1. キャンパスシティ
  2. 海外留学
  3. カナダ
  4. さぶろく18さんの留学体験談

さぶろく18さんの留学体験談(カナダ)

0人の閲覧者が、この体験談が役に立ったと投稿しています。

留学情報
ニックネーム さぶろく18
性別 女性
留学先都市名 カルガリー
留学先学校名 UniversityofCalgary
学校コース名 ELS
留学期間 2週間~1ヶ月
利用団体・エージェント サクセスカナダ
所属大学 横浜市立大学
所属学部 国際総合科学部
出身高校 横浜英和女学院高等学校
出発時の学年 大学2年生
留学体験談
留学理由、なぜその国・学校を選んだか 語学力の向上を第一の目標にしていました。またそこでのホームステイもはじめから視野に入れていました。海外の生活を直に体験できる機会ですし、そこでのファミリーとのふれあいも非常に楽しみにしていました。
カナダは母が以前留学経験があること、発音がわかりやすいと有名なこと、自然が多いこと、を理由にしました。その中でもカルガリーだった訳は、日本人が比較的少ない環境で、自然に囲まれていながらも街として活気があるからです。
留学時の語学力 留学前はTOEIC650くらいでした。
語学力をつけるための勉強法や工夫 とにかく話す練習として外国人に積極的に話しかけに行きました。
留学後はTOEIC受験のため、それの対策用のテキストや単語集を使って地道に積み重ねました。
留学期間中のスケジュールは? 平日は午前中は全て授業(文法などを中心に)
午後はゲームなどのアクティビティ、金曜日などは市内の観光名所に出かけたりしました。
週末は学校で仲良くなった子たちと旅行に行ったり、学校の旅行プログラムに参加したり、
ホストファミリーと過ごしました。
休日の過ごし方は? 市街地にショッピングに行ったり、山の方にドライブに連れてってもらったりもしました。
また、学校の旅行プログラムで、キャンプしたりもしました。
住宅について ホームステイはエージェントの方に紹介してもらいました。
条件として、日本人のルームメイトがいないこと、料理好きな家庭なことを書きました。
食生活はどうでしたか? ホストファザーがコックさんだったこともあり、ホームステイ先ではどれも美味しかったです。
お昼ごはんも用意してもらい、ラザニアが大好きだったことを思い出します。
ただやはり日本と違って野菜をサラダ以外できちんと取ることが少なかったように思います。

甘いものも非常によく食べてしまいました^^
トラブルや悩み、その解消法は? 帰りのバスで違うところで降りてしまい、道に迷いかけたこと。
その後家に電話をしてきちんとたどり着きましたがひやひやしましたね。

あと以外にも夏のカナダは涼しく、最低気温は6度くらいなことも多かったですし
キャンプで山に行けば、雪も降っていてびっくりしました。
冬支度をしていかなかったので現地で買いました。
帰国後何が変わりましたか? 一人で挑戦することが多くなったと思います。
初めての一人での1ヶ月間の旅立ったので、何事も自分からアプローチしなければ何も始められない状況にいたので。

また会話の中で「uhn...」というような相槌が自然と出てきてしまうようになっていました。
英会話中だけでなく、普段の友達との会話の中で、それはおかしいと判っているんですが・・・(汗)
留学費用はどのくらい? 1ヶ月のトータルで50万くらいです。
滞在学校の注意点・オススメは? 日本人が少なそう!ということで選んだのですが、提携している大学があったようで
日本からの集団学生が沢山いて多少げんなりしました。

ただあの大学ならではの空間は私は大好きです。
  • 留学体験談を投稿する

週間アクセス人気ミスキャンパス

神尾美沙 上野未佳 荒井茉莉子 田中亜依 奥地純佳
神尾美沙さん (08年/成城大学) 上野未佳さん (07年/慶應義塾大学) 荒井茉莉子さん (09年/中央大学) 田中亜依さん (10年/東京大学) 奥地純佳さん (07年/慶應義塾大学)

注目の情報
2010年大学生新生活特集

シングルパックの引越が、激安のエリア定額15,750円から(税込)

単身パックのお引越しが1.5tトラック1台とスタッフ2名のパックで、15,750円から(税込)!数量限定、同一市区間内定額料金の業界初のシステム。まずは無料お見積もりを!