1. ホーム
  2. ニュース

最新記事

税抜5,980円のワイヤレス骨伝導イヤホンがドン・キホーテから

税抜5,980円のワイヤレス骨伝導イヤホンがドン・キホーテから

株式会社ドン・キホーテは、「情熱価格プラス」ブランドの新製品として、耳をふさがずに音楽が楽しめる骨伝導イヤホン『JOGBONE(ジョグボーン)』を、2020年2月21日に発売する。 IP55準拠の防じん防水設計『JOGBONE」は、頭蓋骨に伝わる振動を音として認知する「骨…

2020年02月20日 07時30分
オリジナルの缶詰を1個から作れる『○○の缶詰』サービスがスタート!

オリジナルの缶詰を1個から作れる『○○の缶詰』サービスがスタート!

城北SP株式会社は、中に入れる物を送るだけで1個からオリジナルの缶詰を作ることができるパッケージングサービス『〇〇の缶詰』の提供を開始した。 ラベル印刷にも対応『〇〇の缶詰』は、粗品や記念品、商品サンプルなど、中に入れる物を送るだけで缶詰に封入して…

2020年02月20日 07時15分
【海外発!Breaking News】アパート階下で散布された殺虫剤で生後8か月の女児が死亡(カザフスタン)

【海外発!Breaking News】アパート階下で散布された殺虫剤で生後8か月の女児が死亡(カザフスタン)

カザフスタン南部にあるアパートで今月12日、ゴキブリや南京虫(トコジラミ)の駆除剤により生後8か月の女児が死亡するという痛ましい事故が発生した。女児は駆除が行われた部屋の上の階に住んでおり、3歳と5歳の子供も重体となっている。『The Sun』『Mirror』などが伝えた。

2020年02月20日 05時50分
1億2千万円相当の「ピカソ」の絵画が当たるチャリティくじの販売開始!

1億2千万円相当の「ピカソ」の絵画が当たるチャリティくじの販売開始!

ピカソの絵画を景品とするフランスのチャリティくじ企画「1Picasso For 100Euros(1ピカソ・フォー・100ユーロズ)」の抽選会が、3月30日(月)にパリのクリスティーズで開催される。(画像はプレスリリースより) 「1Picasso For 100Euros(1ピカソ・フォー・100ユ…

2020年02月20日 00時00分
【海外発!Breaking News】メーガン妃そっくりの客室乗務員 飛行機の搭乗客「なぜここに?」(米)<動画あり>

【海外発!Breaking News】メーガン妃そっくりの客室乗務員 飛行機の搭乗客「なぜここに?」(米)<動画あり>

今年に入り、英王室離脱を決断したヘンリー王子とメーガン妃だが、春以降は公務に就かず、王族の継承である殿下、妃殿下の称号も失う。しかしながらメーガン妃に対するメディアの注目度はますます高まっている。そしてこのほど、メーガン妃にそっくりな女性がその注目にあやかっているようだ。アメリカの航空会社で客室乗務員をしている女性が、メーガン妃にあまりにも似すぎていることで搭乗客を驚かせている。『The Sun』『Daily Star』などが伝えた。

2020年02月19日 21時00分
【エンタがビタミン♪】倖田來未、生放送で歌い直しの失態に「もー、ほんまに鉄の心が欲しい」

【エンタがビタミン♪】倖田來未、生放送で歌い直しの失態に「もー、ほんまに鉄の心が欲しい」

19日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演した倖田來未が歌い出しをミスしてしまい、歌唱をやり直すというハプニングが起こった。有り得ない失態に「ここまでのは初めて」と倖田本人もショックを隠しきれない様子だったのだ。

2020年02月19日 19時13分
【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスとの交際中は「暴走しておかしくなっていた」

【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスとの交際中は「暴走しておかしくなっていた」

2018年にモデルのヘイリー・ボールドウィン(23)と結婚した歌手ジャスティン・ビーバー(25)が2月14日、新アルバム『Changes(チェンジズ)』をリリースした。2015年発売の『Purpose(パーパス)』以来のアルバムになったが、歌詞には妻ヘイリーとの新婚生活について書かれており注目を集めている。このほど新アルバムリリースにちなんだ「Apple Music」主催のゼイン・ロウとのインタビューにて、ジャスティンがヘイリーとの結婚生活やそれ以前の馴れ初め、そして過去の恋愛に関しても言及した。

2020年02月19日 17時50分
【エンタがビタミン♪】ぺこぱ、直近の給料は4万円 昨春結婚の松陰寺は「夫婦はそういうときに支え合う存在」と男前発言

【エンタがビタミン♪】ぺこぱ、直近の給料は4万円 昨春結婚の松陰寺は「夫婦はそういうときに支え合う存在」と男前発言

『M-1グランプリ 2019』にて最終決戦に進出し、ノリ突っ込まないボケという優しい漫才で爪痕を残したお笑いコンビ「ぺこぱ」(シュウペイ・松陰寺太勇)。彼らが19日に都内で開催された発表会に登場した。冒頭から髪を振り乱して体を動かし続けて飛ばした松陰寺に、シュウペイはおなじみの「シュウペイポーズ」で盛り上げ、トーク中にもノリ突っ込まないボケで何度も笑わせた。

2020年02月19日 16時58分
【イタすぎるセレブ達】ビリー・アイリッシュ、自身のアカデミー賞パフォーマンスは「メチャクチャだった」

【イタすぎるセレブ達】ビリー・アイリッシュ、自身のアカデミー賞パフォーマンスは「メチャクチャだった」

現在飛ぶ鳥を落とす勢いの若手シンガー、ビリー・アイリッシュ。しかし現地時間9日に開催されたアカデミー賞授賞式で披露した自身のパフォーマンスには、まったく満足していないようだ。あるインタビューのなかで「あれはクズ」「メチャクチャだった」と自身を酷評している。

2020年02月19日 16時30分
【エンタがビタミン♪】OKAMOTO’Sオカモトレイジ、子役時代の破天荒ぶりにワンオクTaka「おまえすごいな」

【エンタがビタミン♪】OKAMOTO’Sオカモトレイジ、子役時代の破天荒ぶりにワンオクTaka「おまえすごいな」

ロックバンド、OKAMOTO’Sでドラムを担当しているオカモトレイジは、かなり個性の強いキャラクターで知られる。そんな彼はかつて子役として活動していた時期があり、90年代に人気を博した『あっぱれさんま大先生』にも出演していたが、現在となんら変わらない破天荒ぶりを見せつけてアーティスト仲間を驚かせた。

2020年02月19日 15時50分
【イタすぎるセレブ達】元オアシス・ギャラガー兄弟が関係修復か 仲裁役は4人の子供達

【イタすぎるセレブ達】元オアシス・ギャラガー兄弟が関係修復か 仲裁役は4人の子供達

元オアシスのノエル・ギャラガー(52)とリアム・ギャラガー(47)の兄弟が、長い確執の末ついに対話を始めたようだ。仲裁役を務めたのは彼らの4人の子供達で、ギャラガー兄弟は主にテキスト(SMS)でお互いにメッセージを送り合っているという。英紙『The Sun』などが報じた。

2020年02月19日 14時50分
【エンタがビタミン♪】博多大吉、ナイツ塙の“M-1は吉本贔屓”説に「我々も強くは否定できない」

【エンタがビタミン♪】博多大吉、ナイツ塙の“M-1は吉本贔屓”説に「我々も強くは否定できない」

吉本興業主催の若手漫才師による漫才コンクール『M-1グランプリ』に関しては、これまでにも「吉本贔屓だ」という世間の声が聞かれた。決勝進出者や審査員に吉本所属の芸人が多いからだ。以前から「M-1の吉本問題」に斬り込んでいたお笑いコンビ・ナイツが2月18日放送のバラエティ番組『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ・フジテレビ系)に出演してその件に触れたところ、吉本所属の博多華丸・大吉と千鳥は動揺を隠せないようだった。

2020年02月19日 13時50分
【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバー、悪評だった口ヒゲをついに剃る 妻ヘイリーも大喜び

【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバー、悪評だった口ヒゲをついに剃る 妻ヘイリーも大喜び

ジャスティン・ビーバーが、散々酷評された中途半端に生やした口ヒゲにこのほど別れを告げた。妻ヘイリー・ビーバーも「イェイ」と喜びを露わにしている。

2020年02月19日 13時20分
【イタすぎるセレブ達・番外編】ハリー・スタイルズ、何者かにナイフで脅され現金奪われる

【イタすぎるセレブ達・番外編】ハリー・スタイルズ、何者かにナイフで脅され現金奪われる

バレンタインデーの夜、ハリー・スタイルズ(26)がロンドンの路上で強盗被害に遭っていたことが明らかになった。2月18日付の『Mirror Online』によると、犯人の男はハリーにナイフを向けて現金を出すように迫ったという。

2020年02月19日 12時20分
【エンタがビタミン♪】“友人いない”森七菜がYOSHIを追いかけ回す姿に「友達できてよかったね」の声

【エンタがビタミン♪】“友人いない”森七菜がYOSHIを追いかけ回す姿に「友達できてよかったね」の声

女優の森七菜(18)とモデルのYOSHI(16)が、お互いのSNSに路上ではしゃいでいるところを画像や動画で公開した。2人が走り回る姿に「めっちゃ楽しそうで仲が良いですね」、「このコンビ大好きすぎる」と両方のファンをほっこりさせている。

2020年02月19日 11時20分
【イタすぎるセレブ達】マーゴット・ロビー、ヘンリー王子に「イタズラ電話かけた」カナダ移住は「決断した理由がある」

【イタすぎるセレブ達】マーゴット・ロビー、ヘンリー王子に「イタズラ電話かけた」カナダ移住は「決断した理由がある」

オーストラリア出身の女優マーゴット・ロビー(29)が、英紙『The Sun』にヘンリー王子とメーガン妃夫妻を支持する気持ちを語った。4年前に友人の紹介でヘンリー王子(35)と知り合ったマーゴットは、夫妻がロサンゼルスに滞在する際には「ディナーを共にしたい」と明かしている。

2020年02月19日 10時20分
レジャーから防災まで幅広く使える蓄電式ポータブル電源がサンワサプライから

レジャーから防災まで幅広く使える蓄電式ポータブル電源がサンワサプライから

サンワサプライ株式会社は、11.1V/256000mAh(284Wh)の大容量リチウムイオン充電池を内蔵したポータブル電源『700-BTL045』を発売した。 USB PD入出力をサポート『700-BTL045』は、ACコンセント×1を備え、最大150Wまでの出力に対応するポータブル電源だ。AC出力は…

2020年02月19日 07時30分
自動車のタイヤから浮き輪まで多彩に使える小型エアコンプレッサーがサンコーから

自動車のタイヤから浮き輪まで多彩に使える小型エアコンプレッサーがサンコーから

サンコー株式会社は、自動車のグローブボックスに収まるコンパクトな充電式エアコンプレッサー『CAPMPFC3』を、直販店「サンコーレアモノショップ」にて発売した。 モバイルバッテリ機能も搭載『CAPMPFC3』は、最大150PSIの出力で、自動車やオートバイ、自転車の…

2020年02月19日 07時15分
【海外発!Breaking News】死を覚悟した肝臓の腫瘍 実は10年超も潜伏した寄生虫だった(カナダ)

【海外発!Breaking News】死を覚悟した肝臓の腫瘍 実は10年超も潜伏した寄生虫だった(カナダ)

肝臓がんによりもって5年の命と宣告された36歳の女性が腫瘍の摘出手術後、医師から意外な病名を告げられた。肝臓にできた塊は多包条虫と呼ばれる寄生虫に感染してできたもので、女性は「多包性エキノコックス症」という感染症を患っていたのだ。『The Sun』『TODAY』などが伝えている。

2020年02月19日 05時50分
【海外発!Breaking News】新型肺炎が招いた「人々の狂気」スーパーで最後の消毒剤を巡り高齢の女性と少女が刺される(中国)<動画あり>

【海外発!Breaking News】新型肺炎が招いた「人々の狂気」スーパーで最後の消毒剤を巡り高齢の女性と少女が刺される(中国)<動画あり>

新型コロナウイルスにより、中国ではウイルスから身を守るためのマスクや消毒剤などが店頭で品薄の状態が続いている。このほど中国のスーパーマーケットで残り最後の消毒剤のボトルを巡って奪い合いの末、高齢の女性と少女がナイフで刺されるという事件が発生した。『中時電子報』『Daily Star』『Daily Mail Online』などが伝えている。

2020年02月18日 21時00分
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 次へ