1. ホーム
  2. ニュース

遺伝子の最新記事

【海外:フランス】どっちがどっち?そっくりすぎる双子がDNAでも判別がつかず、とりあえず二人ともレイプ容疑で逮捕

【海外:フランス】どっちがどっち?そっくりすぎる双子がDNAでも判別がつかず、とりあえず二人ともレイプ容疑で逮捕

フランス・マルセイユで昨年の9月と12月に起きた6件のレイプ事件に関して、警察は双子の兄弟を逮捕した。レイプをしたのは一人なのだが、二人があまりにいそっくりなので、どちらが犯人なのか判断がつかなかったからだ。 (画像:Mirror) 25歳のこの双子の兄弟…

2013年02月12日 13時00分
ねずみが人類を救う!アメリカの科学者が地雷をかぎ分けるねずみを生成中

ねずみが人類を救う!アメリカの科学者が地雷をかぎ分けるねずみを生成中

(画像:mirrorより) 新しい医薬品の開発や、遺伝子の研究などで、人体に代わって実験台となり、人間の新しい未来を切り開いてきたねずみ達の科学界における功績は大きいが、さらにまた、彼らは人類の未来を明るくしてくれるかもしれない。 ニューヨーク・シティ大…

2012年10月17日 16時00分

顔面の造形は少なくとも5つのブロックによって決まっていた

映画女優スーザン・サラドランはこう語ったという。「容姿が重視されなくなる年齢になるのが楽しみ。私は年をとるのが楽しみなんです。ルックスがより重視されなくなって、自分が何者であるかが重要なことになりますから。」 それもその通りだが、近未来は、ルック…

2012年09月15日 19時00分

いよいよ「倫理の境界線」を引かねばならぬ医療時代へ

「チョコボ」。それはRPGゲームの傑作と謳われる『ファイナルファンタジー7』に登場する、架空の鳥です。作品の中では、主人公たちが「ゴールドソーサー」というキャンブル場で、このチョコボに乗り競争を行う事が出来ます。 この「チョコボレース」にはシミュレー…

2012年07月26日 19時00分

メロンよ、あなたの設計図は明らかにしてやったぞ

・G・JOEⅡはかく語りき 1835年、スコットランドに「アンドリュー・カーネギー」という人物が生まれました。手織り職人の家庭でしたが、次第に手織り業も淘汰された時代です。家族はアメリカへと移住。1861年、南北戦争勃発後から鉄鋼業を創始。「鉄鋼王」と呼ばれる…

2012年07月13日 18時00分

優しいサルに隠された遺伝子の謎を解くべしッ

・G・JOEⅡはかく語りき 人間の性格は変わるのだろうか?この根源的な命題については、数々の科学者や哲学者が解明を試みて来たものの、結局、21世紀初頭現代も尚、謎のままである。 しかし一方で、なんとはなしに仮説付ける事は出来る。それは経験や常識と呼ばれ…

2012年07月07日 19時00分

免疫は遺伝子「Spi-B」が動かしているらしいとの解明

G・JOEⅡはかく語りき 人間には外部からもたらされる有機的な毒物を、ある程度まで自動的に排除するという、自己修復機能がある。それが、『免疫』と呼ばれる機能だ。 パソコンユーザーにはもう少し、この修復機能を確実にイメージ出来るのかもしれない。パソコンは…

2012年06月20日 21時00分

長生き人の設計図には何が刻まれている?慶応大学

G・JOEⅡはかく語りき 老化を促すたんぱく質を特定した――そんな科学話題が挙がった次の日、慶応大学の広瀬信義講師(老年内科)らの研究チームが長寿の謎を解き明かす研究を進めていることが明らかにされた。同研究チームは110歳以上の長寿者を対象に、遺伝情報の解析…

2012年06月17日 15時00分
「お腹空いたな・・」実はその時、身体は若返っている。

「お腹空いたな・・」実はその時、身体は若返っている。

空腹を紛らわすとダイエットにも美容にも健康にも良い空腹を我慢している方に朗報ともいえるニュースが飛び込んできた。これを聞いたら、空腹に耐えている苦しみが報われるはずだ。(image photo:Hungry? By Matt McGee) 早速今日から、アンチエイジングそれは『空…

2012年04月30日 08時00分

覆水盆に返る近未来?毛はまたのぼるし操作もできる

G・JOEⅡはかく語りき It's no use crying over spilt milk。「こぼしたミルクを幾ら嘆いたって始まらない」という、英語の諺です。同じニュアンスの慣用句として日本で使用されているのは「覆水盆に返らず」。日本の方は、中国の太公望伝説(後秦時代『拾遺記』より)…

2012年04月19日 21時00分

牛乳が苦手とはどうして?「アイスマン」解析で新発見

●G・JoeⅡはかく語りき 手塚治虫の代表的作品『ブラック・ジャック』の主人公、闇医者のブラック・ジャックは、時に猫やイルカ、はたまた幽霊までも治療した事がある。また彼は、「のろわれた手術」エピソード中に、ミイラの治療も行った。これは、関わった学者や医者…

2012年03月01日 00時00分

遺伝子学はさらに一歩、サルのキメラ生命体精製成功

G・JoeⅡはかく語りき 「キメラのつばさ」は、人気RPGシリーズ『ドラゴンクエスト』で必ずプレイヤーが使用する重要なアイテムである。鳥とアヒルが組み合わさったようなキメラという魔物が落とした羽のことだ。このアイテムは直前に立ち寄った町へ瞬間移動することが…

2012年01月10日 10時00分

髪の毛を操作する遺伝技術、神の気の方はいかが~G・JoeⅡはかく語りき~

先月、米エール大学研究チームが体に毛を生えさせる遺伝物質の発見を明らかにした。昨今の再生技術開発に欠かせない幹細胞に注目した同チームは、毛根の周りにある「脂肪前駆細胞」に発毛を牽引する遺伝物質「PDGF」を発見したという。メカニズム解析が進めば、人…

2011年11月19日 09時00分

体外受精で性別や遺伝病分かる技術、飛び交う倫理議論~G・JoeⅡはかく語りき~

国王と議会と仏教。3つの統治対象が存在するタイでは、なにかと国内の政治も難解なバランスを保っている。 国外の動きも忙しい。隣国カンボジアとは紛争状態が続いており、23日にはタイのユタサク国防相が紛争問題解決の為にカンボジアを訪問。 カンボジアのティ…

2011年09月26日 13時00分

【G・JoeⅡはかく語りき】鬱病(うつびょう)を診断する科学技術発見か、広島大

文豪トルストイが著したおとぎ話にこんなものがある。盲者に白がどんな色かと聞かれ、白うさぎのような色と答えると「そんなに毛深いのか」と言い、雪のような色と答えると「そんなに冷たいのか」と言った。 感覚的な情報を観念として伝えるのは難しい、とまぁ、そ…

2011年09月07日 09時00分
【速報】◆世界初◆うつ病が客観的に診断可能に 「こころの定期健診」は血液検査で ~広島大研究Gが発表~

【速報】◆世界初◆うつ病が客観的に診断可能に 「こころの定期健診」は血液検査で ~広島大研究Gが発表~

むずかしい「うつ」の診断に世界初の快挙うつ病の症状かどうかを血液の遺伝子に起こる化学反応を用いて客観的に診断する方法を、広島大学大学院の研究グループが世界で初めて発見したと30日に発表した。研究成果はアメリカの科学誌「ブロスワン電子版」に掲載されてい…

2011年09月01日 21時00分

自閉症など精神疾患治療に光か、遺伝成分「miR-124a」

実験マウス「アルジャーノン」の脳に、ある実験手術が行われる。脳疾患に対して画期的な効果を示した同手術。青年チャーリーは被験者第一号となり、手術は見事に成功、6歳児並であった彼の知能は正常どころか、天才的な領域にまで達する。ダニエル・キイス著のSF小説『…

2011年08月25日 15時00分
高血圧は遺伝が大半?京大研究Gが血圧調節たんぱく質発見へ

高血圧は遺伝が大半?京大研究Gが血圧調節たんぱく質発見へ

遺伝子タイプの違いで発症リスクが高くなることが判明血管細胞で血圧の調節にかかわっているたんぱく質を作る遺伝子タイプのわずかな違いで、高血圧の発症率が上がることもわかった。2日には米医学誌「セル・メタボリズム電子版」に発表された。 この発見は、京都大…

2011年08月12日 12時00分