1. ホーム
  2. ニュース

自閉症の最新記事

孫娘を木に縛り付けた!?その驚くべき理由とは……

孫娘を木に縛り付けた!?その驚くべき理由とは……

(画像:邱晓峰) 3月21日の午後、一人白髪交じりのおばあちゃんが、中国河南省鄭州市内の経三路と紅旗路の交差点に設置された簡易式のマージャン店で遊んでいた。すると、彼女は驚くべき光景を目にしてしまった。その近くで、一人の少女が、1メートル余りの赤紐により…

2013年03月25日 13時00分
カーペットから石まで何でも齧ってしまう不思議な症状を持つ男の子に、特別なクリスマスプレゼントが贈られる

カーペットから石まで何でも齧ってしまう不思議な症状を持つ男の子に、特別なクリスマスプレゼントが贈られる

(画像:Mirrorより) 味なんて関係なく、歯ごたえのあるものを何でも食べてしまう不思議な症状を持った男の子に、すてきなクリスマスプレゼントが用意された。 イギリスに住むザック・タヒル君(5)は、自閉症で話すことが出来ないが、その他は、見た目は普通の男…

2012年12月21日 18時00分

レナードの朝が本当に実現する日も来るか?金沢大発見

G・JOEⅡはかく語りき 『レナードの朝』。前にも取り上げたでしょうか。ロバート・デ・ニーロ、ロビン・ウィリアムズ主演のヒューマンドラマ作品です。原作・原題の『AWAKING(目覚め)』という言葉通り、まさに目が覚めるような医療現場の奇跡が描かれています。これ…

2012年05月01日 15時00分
妊婦の肥満は子どもの自閉症リスクを高める?

妊婦の肥満は子どもの自閉症リスクを高める?

母親の肥満が子どもに影響肥満が重大な社会問題となっている米国で、肥満状態の母親から生まれた子どもは、自閉症になるリスクが67%も高まる、という研究結果が発表された。言語障害のような発育遅延も2倍以上に高まるという。BMI30以上は要注意研究を行ったのは、カリ…

2012年04月11日 17時00分

「ただ漠然とした不安」を治せるか、うつ病誘発物質特定

●G・JoeⅡはかく語りき 「セロトニン」という有機化合物がある。動植物全般が体内で生成する化学物質で、人間にとっては腸や筋肉などの神経に命令を伝える機能がある。と同時に、この物質は脳内の中枢神経系にも運動を働きかける機能がある事でも有名。 脳内セロト…

2012年02月17日 17時00分

自閉症など精神疾患治療に光か、遺伝成分「miR-124a」

実験マウス「アルジャーノン」の脳に、ある実験手術が行われる。脳疾患に対して画期的な効果を示した同手術。青年チャーリーは被験者第一号となり、手術は見事に成功、6歳児並であった彼の知能は正常どころか、天才的な領域にまで達する。ダニエル・キイス著のSF小説『…

2011年08月25日 15時00分
震災で延期の「世界自閉症啓発デー2011」6月開催

震災で延期の「世界自閉症啓発デー2011」6月開催

例年は4月に開催東日本大震災の影響で延期となっていた「世界自閉症啓発デー2011シンポジウム」が、6月18日(土)に開催されることが決定した。 「世界自閉症啓発デーシンポジウム」は、社団法人日本自閉症協会が厚生労働省や関係団体と協力して、自閉症やその他の…

2011年06月09日 16時00分
iPhone版に続け!発達障がい者向けアプリにアンドロイド版登場

iPhone版に続け!発達障がい者向けアプリにアンドロイド版登場

IT企業と障がい者支援の仕組みづくりを行う企業がコラボインフォ・ラウンジ合同会社(神奈川県横浜市:以下同社)は5月20日、発達障がいのある子どもやその家族支援の仕組みづくりなどを行っている「たすく株式会社(神奈川県鎌倉市)」と共同開発した発達障がい者向け…

2011年06月07日 13時00分

【海外:子供】世界地図を完璧に記憶している少年が描く世界地図が完璧すぎる!

一人の11歳の少年が、インターネットでセンセーションを巻き起こしている。彼は、何も見ず、特別な道具も何も使わず、記憶を頼りに正確な世界地図を手書きすることができるのだ。   (画像:Oddity Central)   数週間前のある日、少年は大学教授の母が行う授業…

-0001年11月30日 00時00分