1. ホーム
  2. ニュース

素材の最新記事

「炭素」の世界から、また新たな近未来の可能性を発見

炭素。化学記号は「Carbone(仏)」の「C」。この化学元素は、地球上においてもっとも大きな役割を果たす生命ブロックのうちのひとつなんです。私たち人間をはじめ、動植物の多くの基本骨格に、この炭素が含まれています。特に人間だけで言うと、なんと人体の3分の2は…

2012年07月21日 14時00分
「光」で再利用~加熱しないで固体・液体・気体の実現へ

「光」で再利用~加熱しないで固体・液体・気体の実現へ

独立行政法人 産業技術総合研究所(以下、産総研)は、加熱することなく光を照射するだけで、固体から液体へと融解(相転移)し、さらに元の固体状態に戻すこともできる有機材料を開発したことを発表した。 今回開発した有機材料は、一度状態を変えると元に戻せない…

2010年12月07日 18時00分
炭素繊維複合材料についての「先端技術講演会」開催

炭素繊維複合材料についての「先端技術講演会」開催

軽量で環境・エネルギー問題に寄与する材料に期待が蒲郡商工会議所は、先端技術講演会を9月28日に開催する。 炭素繊維複合材料は、自動車・航空機分野などで軽量化と安全性の確保を両立し、環境・エネルギー問題に寄与することが期待されている。 そこで今回、…

2010年09月09日 18時00分
「第8回EV用リチウムイオン電池研究会」フォーラム開催

「第8回EV用リチウムイオン電池研究会」フォーラム開催

神奈川県産業技術センターなどが、「第8回EV用リチウムイオン電池研究会」フォーラムを10月15日に開催する。 県では、平成18年12月に「EV用リチウムイオン電池研究会」を発足させ、関心のある企業・大学及び研究機関の研究者・技術者を対象に、リチウムイオン電池…

2010年09月03日 15時00分
JSTが東京理科大学との連携による新技術説明会を開催

JSTが東京理科大学との連携による新技術説明会を開催

大学発のライセンス可能な特許を発表する新技術説明会科学技術振興機構(JST)は、東京理科大学科学技術交流センターとの連携による新技術説明会を、10月5日に東京・市ヶ谷で開催する。 バイオ、システム、材料分野についてのライセンス可能な特許(未公開含む)を発…

2010年09月01日 17時00分
「四国食品健康フォーラム2010」が松山市で開催

「四国食品健康フォーラム2010」が松山市で開催

四国経済産業局などが主催して、「四国食品健康フォーラム2010」が9月1日に松山市で開催される。 「食と健康」分野をテーマとし、四国の先端的で特徴な技術の融合・摺合により、機能性食品素材の開発・事業化のきっかけとする」ことをテーマとするフォーラムとい…

2010年08月22日 12時00分
「イノベーション・ジャパン2010‐大学見本市」が9月29日より開催

「イノベーション・ジャパン2010‐大学見本市」が9月29日より開催

JST、NEDOが主催しての「イノベーション・ジャパン2010‐大学見本市」が、9月29日からの3日間、有楽町の東京国際フォーラムにて開催される。 今年で7年目となる同見本市は、大学と産業界が持つ技術シーズとニーズの発見・出会いを目的としたマッチングイベント。 …

2010年08月22日 10時00分
「千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2010」が開催

「千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2010」が開催

千葉大学などの主催により、「千葉エリア産学官連携オープンフォーラム2010 ~未来を創る/千葉の新時代へ~」が、9月14日に開催される。 今年度の主課題テーマ含め広範な分野での展示・紹介講演会のほか、研究シーズ展示会として各機関からのパネル展示やデモン…

2010年08月21日 12時00分
第1回の「自動車における炭素繊維応用研究会」が開催

第1回の「自動車における炭素繊維応用研究会」が開催

科学技術交流財団などが、「自動車における炭素繊維応用研究会」を、9月24日に名古屋で開催する。 炭素繊維は、金属と比べ軽くて強い特性から、製品の軽量化によりエネルギーの節約につながるため、近年の環境問題への解として、自動車用軽量部品への展開が注目され…

2010年08月20日 17時00分
京都市が「バイオ材料プロジェクトシンポジウム」を開催

京都市が「バイオ材料プロジェクトシンポジウム」を開催

バイオ材料の開発事例や産業・生活への応用事例など京都市が、「バイオ材料プロジェクトシンポジウム」を9月14日に開催する。 同市では、バイオ産業を21世紀の京都産業を支える大きな柱と位置付け、「京都バイオシティ構想」に基づき「京都バイオ産業技術フォー…

2010年08月19日 09時00分
次世代資源として期待の「メタンハイドレート」でセミナー

次世代資源として期待の「メタンハイドレート」でセミナー

資源に乏しい日本のエネルギー源として期待!北海道天然ガス利用促進協議会と道は、「未来の燃料『自然界の燃える氷』」と題し、メタンハイドレートセミナーを札幌市で開催する。 メタンハイドレートは、石油・天然ガスに代わる次世代資源として脚光を浴びており、…

2010年08月16日 18時00分
JSTが広島大学との連携による新技術説明会を大阪で開催

JSTが広島大学との連携による新技術説明会を大阪で開催

大学発のライセンス可能な特許を発表する新技術説明会科学技術振興機構(JST)は、広島大学との連携による新技術説明会を、9月7日に大阪・梅田で開催する。 ライフサイエンス分野についてのライセンス可能な特許(未公開含む)を発表するという。 説明会では、発明…

2010年08月11日 23時00分
大学との共同商品開発についてのシンポジウム開催

大学との共同商品開発についてのシンポジウム開催

産学連携の成功例や公的機関紹介等により岡山県食品新技術応用研究会は、「大学とコラボしよう」をテーマに、食品技術シンポジウムを、8月25日に開催する。 商品開発をする上で、どのようなプロセスで行うかの一つとして「産学連携による共同開発」をとりあげ、…

2010年08月04日 23時00分
ものづくりに役立つ「超精密微細加工技術」のセミナー開催

ものづくりに役立つ「超精密微細加工技術」のセミナー開催

埼玉県産学連携支援ネットワーク会議が、ものづくりに役立つ「超精密微細加工技術」をテーマとした産学連携セミナーを、8月24日に開催する。 同会議は、県内中小企業の産学連携を推進するための機関として、大学・研究機関・金融機関等で構成されている。 大学…

2010年08月01日 14時00分
JSTが信州産学官連携機構と連携で新技術説明会開催

JSTが信州産学官連携機構と連携で新技術説明会開催

大学発のライセンス可能な特許を発表する新技術説明会科学技術振興機構(JST)は、信州産学官連携機構との連携による新技術説明会を、8月24日に東京・市ヶ谷で開催する。 ライフサイエンスと工学(材料・電子・情報・福祉・環境)分野についてのライセンス可能な特許…

2010年08月01日 00時00分
三菱マテリアル、高強度銀合金粘土「PMC PRO」を開発

三菱マテリアル、高強度銀合金粘土「PMC PRO」を開発

三菱マテリアル株式会社は、2010年7月29日、貴金属粘土の新製品『PMC PRO』を米国インディアナ州パーデュー大学で開催される貴金属粘土展示イベント『第5回PMCカンファレンス2010(7月29日~8月1日)』にて発表することを明らかにした。 今回開発に成功した高強度銀…

2010年07月31日 17時00分
JSTが和歌山地域と連携した新技術説明会を開催

JSTが和歌山地域と連携した新技術説明会を開催

大学発のライセンス可能な特許を発表する新技術説明会科学技術振興機構(JST)は、和歌山地域の大学等との連携による新技術説明会を、8月26日に東京・市ヶ谷で開催する。 有機・高分子材料分野についてのライセンス可能な特許(未公開含む)を発表するという。 説…

2010年07月30日 18時00分
JSTが中国地域さんさんコンソとの連携による新技術説明会開催

JSTが中国地域さんさんコンソとの連携による新技術説明会開催

大学発のライセンス可能な特許を発表する新技術説明会科学技術振興機構(JST)は、中国地域産学官連携コンソーシアム(さんさんコンソ)との連携による新技術説明会を、8月20日に東京・市ヶ谷で開催する。 医療、健康、食品の分野についてのライセンス可能な特許(未…

2010年07月18日 12時00分
「農林水産分野における産学官連携事業」の発足式を開催--農水省

「農林水産分野における産学官連携事業」の発足式を開催--農水省

農林水産省が、「新たな産学連携モデルの展開 ~農林水産分野における産学官連携事業の推進~」と題し、平成22年度地域産学連携支援委託事業の推進会議を、7月22日に開催する。 地域における産学連携支援事業の推進のため、事業関係者の意志統一と、事業内外関係者…

2010年07月15日 12時00分
JSTが福井大学との連携による新技術説明会を、8月4日に開催

JSTが福井大学との連携による新技術説明会を、8月4日に開催

大学発のライセンス可能な特許を発表する新技術説明会科学技術振興機構(JST)は、福井大学との連携による新技術説明会を、8月4日に東京・市ヶ谷で開催する。 環境、医療、化学、材料の分野についてのライセンス可能な特許(未公開含む)を発表するという。 説明会…

2010年07月14日 14時00分
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ