1. ホーム
  2. ニュース

湖南省の最新記事

家庭発電所が国家電網に参加!中国もクリーンエネルギーへ?

この度、中国湖南省のある家庭の「分布式太陽能発電所」が、なんと正式に「国家電網(国家の電気インフラシステム)」の中に入ったという事が発表された。つまり、「家庭発電」が国家電網へ電気を売る、大規模なシステムである。 この「家庭電気網の先駆け」である…

2013年06月18日 00時00分
え?止まっていた車のタイヤが何処に行った??

え?止まっていた車のタイヤが何処に行った??

(画像;華剣) 昨日24日の朝、中国の湖南省・长沙市鄱陽住宅団地の、とある世帯主李さんが、奇妙な事件に遭遇した。 「団地内には駐車スペースの不足で、多くの世帯主は車を団地の入口の周りに駐車していました。しかし、昨日、車をいつものところに泊まってい…

2013年04月30日 18時00分
【海外:中国】「芸術的な写真を撮りたい」と線路横で写真撮影→まさかの轢死寸前に!

【海外:中国】「芸術的な写真を撮りたい」と線路横で写真撮影→まさかの轢死寸前に!

人間、生きていれば思いもよらないところで「死の危険」に直面することがある。中国の湖南省のとある二人の学生がそんな「死の危険」を体験し、その決定的瞬間を写真におさめることに成功した。 「芸術的な写真が撮りたいんだよー」。 女子学生のシャオ・リーさん…

2013年02月10日 13時00分
記者が「浮浪者」を装い覆面捜査---暴力的な「援助所」

記者が「浮浪者」を装い覆面捜査---暴力的な「援助所」

(画像;東方早報) 10日、中国は湖南省の地元メディアがひとつの潜入記事を掲載した。それは「地元メディアに属する記者が浮浪者に扮し、浮浪者の救難所へ向かってみたものの、職員から暴力的な対応を受けた」というものだった。この報道がなされた後より、长沙民…

2013年01月12日 17時00分

【海外:中国】アンモニアを垂れ流し!?"毒殺"会社は窮地に

公害被害、これは経済の成長と共に欠くべからず暗部だ。しかし、それらは科学的な根拠と、それに応じた社会的な規制によって、どうにか免れ得ることも出来る。要するに、人道さえ誤らなければ、大変な事故に結びつくことは少ない。 ただ残念ながら、まだまだ中国で…

2012年10月25日 16時00分

【海外:恋愛】入院中に17股が発覚し、警察に援護されて退院

中国・湖南省に住む男性は、先月交通事故に遭った時、これが自分のラヴ・ライフに大きく影響するとは夢にも思っていなかった。   (画像:Oddity Central)   事故後、男性は病院に運ばれ、病院は男性の恋人たちに連絡をした。だがまさか、男性のカノジョと名乗…

-0001年11月30日 00時00分