1. ホーム
  2. ニュース

新興国の最新記事

三井住友銀行、投資信託「エマージング・プラス」の募集を開始

三井住友銀行、投資信託「エマージング・プラス」の募集を開始

株式会社三井住友銀行は、投資信託『エマージング・プラス』の募集を、2011年8月22日から開始している。 当初募集期間は、2011年8月22日から8月30日、設定日が2011年8月31日、継続募集期間は、2011年8月31日以降となっている。 同ファンドは、新興国経済の成長を…

2011年09月05日 09時00分
「見る目」が試される~カブドットコム証券、ニュー・リーダー国の株式投信を追加

「見る目」が試される~カブドットコム証券、ニュー・リーダー国の株式投信を追加

カブドットコム証券株式会社は、2011年4月1日から、新規6ファンド12本の投資信託を追加することを発表した。 今回、追加する投資信託は、毎月分配の通貨選択型米国債ファンドや、BRICsに加え、インドネシア・南アフリカなど経済成長が著しい国に投資する新規設定の…

2011年03月13日 12時00分
約4年ぶりの続伸、スマートフォン市場の拡大で設備投資増

約4年ぶりの続伸、スマートフォン市場の拡大で設備投資増

3日、財務省が2010年10─12月期法人企業統計を発表した。同報告にてソフトウエアを含む設備投資額の2期連続増加が明らかとなった。設備投資額の2期連続増加は約4年ぶりの記録となる。 設備投資額の規模は全産業で前年比3.8%増。携帯電話のスマートフ…

2011年03月03日 18時00分
アジア新興国は中国のみにあらず、ベトナム経済の好調

アジア新興国は中国のみにあらず、ベトナム経済の好調

GDP成長率6.9%旧正月文化のあるベトナム。同地滞在者の経済記者が31日、ベトナム経済の好調を紹介した。2010年のGDP成長率は6.9%(見込み)という高成長を維持したベトナムは、「チャイナプラスワン」と呼ばれる新興国ブランドとして、海外からの投資が増進中だ。 …

2011年01月31日 19時00分
28日のNY市場、ドルとスイスフランの上昇がみられる

28日のNY市場、ドルとスイスフランの上昇がみられる

エジプト動乱の影響が強く28日、ニューヨーク外国為替市場に動きが見られた。トルコリラやイスラエルシュケルなどの新興国通貨が売り傾向にあり、ドルとスイスフランが上昇した。 こうした市場動向の背景には、エジプト各地でムバラク大統領退陣を求める大規模デ…

2011年01月30日 22時30分
新興国需要旺盛により、第四半期決算好調――米GE

新興国需要旺盛により、第四半期決算好調――米GE

同社株7%強上昇21日、米ゼネラル・エレクトリック(GE)が発表したところによると、第4・四半期決算が予想利益を上回る数字を記録したという。投資家は今後も製造業関連企業の好決算が見込まれるとの期待感を持っており、同社株は7%強上昇している。 背景…

2011年01月23日 17時45分
円高ドル安の進行は止まる、渡辺元財務官が分析

円高ドル安の進行は止まる、渡辺元財務官が分析

新興国の動向も注目17日、渡辺元財務官に対し、2011年度の円相場についてインタビューが行われた。 渡辺博史・国際協力銀行経営責任者(元財務官)は、今年の円相場について米景気回復期待を指摘。こうした背景が円高ドル安傾向に歯止めを掛け、代わりに緩やか…

2011年01月18日 15時00分
国際経済アナリストが見る2011年の株価動向とは?

国際経済アナリストが見る2011年の株価動向とは?

楽観論を支持昨年2010年度の日経平均株価は特に鮮やかさに欠ける動きが続いてしまった。年間を通じて1万円をはさんで上下するという、のったりした停滞である。 年末に掛けて株式市場をとりまく環境が比較的良好になってきた点を、国際経済アナリストは判断材料とする…

2011年01月03日 04時30分
ブラジル株に買い推奨!!

ブラジル株に買い推奨!!

利上げ打ち止め予想ブルームバーグは3日「クレディ・スイス・グループのアナリストらによると、ブラジル株は同国中銀による利上げペースの減速を背景にメキシコ株よりも投資妙味が高まっている。」と報じている。 早速、ブラジルの株価指数の値動きを確認した。 …

2010年08月03日 10時05分
自動車34%増、牽引役はやっぱり新興国

自動車34%増、牽引役はやっぱり新興国

海外は危機前の水準に 時事ドットコムは28日「自動車8社、世界生産34%増」と報じている。 その内訳は「先進国で前年の大幅な生産調整の反動が出たほか、中国やインドなど新興国での増産が寄与」としている。 ここでもやはり牽引役は新興国になっている。新…

2010年06月29日 11時15分
先進国株式市場に資金が戻ってきた

先進国株式市場に資金が戻ってきた

先進国各国の株式に出遅れ感リーマンショック以降、下落を続けていた先進国の株式に出遅れ感を抱いた投資マネーが、ここにきて戻ってきた。 米国などで、ゆるやかながら景気の回復期待が高まり、アメリカ、日本、ドイツ、フランスなどの株式市場は活況を呈している…

2010年04月17日 09時10分