1. ホーム
  2. ニュース

文学の最新記事

ドストエフスキーは燃えているか?(9巻)

ドストエフスキーは燃えているか?(9巻)

Tree and Wedding《クリスマスと結婚式》(前回のつづき)『クリスマスと結婚式』は1848年9月、『正直な泥棒』に続いて『祖国の記録』に掲載された、とても短い物語である。この2作品の間に当たる5月にはドストエフスキーを批判していた批評家ベリンスキイが死去して…

2010年05月10日 20時10分
女神アテナが激怒したとき(下巻)

女神アテナが激怒したとき(下巻)

ギリシャ神話の人間くささ全知全能の神ゼウスの頭から、甲冑・槍・盾という完全武装で生まれてきたという女神アテナ。人間に正義を示し、同時に文化の息吹を感じさせる麗しい女性である。しかし神の中にも人間と同じように、至極浅はかな欲望に傾倒してしまう男という…

2010年05月10日 19時40分
女神アテナが激怒したとき(上巻)

女神アテナが激怒したとき(上巻)

ええじゃないか、ええじゃないか三重県伊勢市にある、天照大神を祭っている伊勢神宮が賑わっているらしい。歴史を奈良時代にまで遡るこうした大建築であるが、どうやら諸賢の参拝の理由には神力をおすそ分けして貰おうという意味合いが強いらしい。鑑みれば江戸時代の…

2010年05月10日 19時30分
  1. 1
  2. 2