1. ホーム
  2. ニュース

文化の最新記事

97.58%が「断固反対!」、歴史の街・鳳凰古城で何が?!

97.58%が「断固反対!」、歴史の街・鳳凰古城で何が?!

(画像:百度図片) 中国には悠久の歴史を漂わせる建築遺産群が多く残存している。湖南省の湘西自治州にある「鳳凰古城」地区もそのひとつだ。春秋戦国時代から清代までの長い歴史と共に、この旧市街地区は古き良き中国の姿をそのまま留めている。 しかし、今、…

2013年06月13日 17時00分
本物の「貴族精神」って、なんでしょう---中国人女子学生留学日記より

本物の「貴族精神」って、なんでしょう---中国人女子学生留学日記より

(画像:新东網) 「貴族学校」という言葉を耳にした際、「お金持ちの親達が自分の子を勉強させる場所で、そこにあるのは我々一般人が想像を絶するぐらいの生徒たちが豪華で、安逸な雰囲気のなか、優雅に勉強生活を送っている」と解釈している人も少なくないでしょう…

2013年03月03日 17時00分
8歳の息子の「お年玉」金額が母親の3ヶ月分の給料??

8歳の息子の「お年玉」金額が母親の3ヶ月分の給料??

(画像:百度検索『紅包』) 今年の春節、一児の母親である鐘厚華さんは、21個の「お年玉」を配った。合計は7300元(凡そ109,500円)。はぁ~~とため息が聞こえてきそう。何しろ、彼ら中流の家庭にとって、この出費は相当な痛手となる。彼らは心を痛めていたが、8歳の…

2013年02月18日 14時00分
子供と料理の微妙な関係、私が想いを込めて作ったのに!?

子供と料理の微妙な関係、私が想いを込めて作ったのに!?

(画像:Crunch a color) 高学歴や高い肩書きを持つ母親に見られがちな一つの傾向だが、「私は完璧な母親を演じるのよ!」と意気込む女性は決して少なくはない。母親は全てを完璧にこなそうとし、その超人的なスタイルに、いつかは疲れを感じてしまうものだ。 …

2013年02月17日 17時00分
【海外:イベント】通勤客が列車の中でパンツを脱ぐ日

【海外:イベント】通勤客が列車の中でパンツを脱ぐ日

(画像:mirror news) 人間とは、生命体としては極めて異質と言える。我々は激しい上下関係を自然と形成する。それは見た目、財産、肩書き、衣服、言語、民族、文化と、様々な条件により、それぞれの「個人」という生命体を形成するのだ。人間という種族は、確かに…

2013年01月15日 19時00分
【海外生活コラム:ブレーメン番外編】気分はフードファイター!スペインの年末年始。

【海外生活コラム:ブレーメン番外編】気分はフードファイター!スペインの年末年始。

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。 新年はいつも雪国の実家でごろごろして、みかんをついばみながら大学駅伝を見るのが定番だった私は、現在、スペイン・バスク地方に滞在中。先週のバスク地方のクリスマスに引き続き、今回は年末年始について。 …

2013年01月09日 19時00分
新年の喜怒哀楽!中国市民のそれぞれの生活風景!

新年の喜怒哀楽!中国市民のそれぞれの生活風景!

(画像:捜狐新聞) 新年になった。この1週間の中国市民における喜怒哀楽の風景を紹介しよう。 1985年生まれのお母さんの"喜び" 各地の病院が、新年に生まれためでたい赤ちゃんたちを、無事に取り上げている。調査によると、新年に赤ちゃんを生む比率が、往年の…

2013年01月08日 16時00分
トイレは文化!韓国にあるトイレのテーマパークに込められた思い

トイレは文化!韓国にあるトイレのテーマパークに込められた思い

(画像:oddity cantralより) ディズニーランドやユニバーサルスタジオ、オルゴール博物館やおもちゃ博物館など、世界には様々なテーマパークがあるが、韓国にあるテーマパークは一風変わっていて、おそらく世界に一つしかない。そのテーマはずばり、トイレ! 韓…

2013年01月05日 15時00分
新年好!!新暦正月、中国文化に浸透中!

新年好!!新暦正月、中国文化に浸透中!

(画像:捜狐新聞) 新年好!(新年おめでとう!)2013年となった。もっとも、こちらは日本でも採用されている西洋暦のこと。中国の農民暦(旧暦)では、来月が本来の正月(旧正月、春節)となり、そこから新年が始まる計算だ。 しかし、今年度、例えば上海市内…

2013年01月05日 12時00分

2012年12月12日=「要愛」、「要愛」、「要愛」。3000弱のカップルが結婚届けを提出

中国は日本よりも、漢字の語呂合わせ文化に親しみがある 。今日、2012年12月12日は、中国語読みで「要愛・要愛・要愛(愛しい!愛しい!愛しい!)」という語呂合わせが出来る日。そんな大安吉日に市民らも特別な意味を求め、独身生活におピリオドを打つ若者カップル…

2012年12月13日 10時00分

クリスマスに思うキラキラネームと子供の関係

クリスマスが近づいてきた。キリスト教の祭典である。このキリスト教の物語における中心人物が、「イエス・キリスト」。このキリストという名前は、いわば役職だ。ラテン語メシア(救世主)のギリシャ語読みである。名前には意味があるのだ。 そんな年末も差し迫っ…

2012年12月10日 19時00分
【海外:文化】漫画・ドラマ「シマシマ」の現実版「添い寝屋 Prime」に海外では「いいなー!」の声

【海外:文化】漫画・ドラマ「シマシマ」の現実版「添い寝屋 Prime」に海外では「いいなー!」の声

(画像:Daily Mailより) 本サイトでも報じた「ソイネ屋」。 人気のあまり早くも支店がオープンするなど、「これはブームになりそうだ・・・」と予見していたが、なんと海外でも類似のサービスをビジネスにしている女性がおり、この話題も本サイトで報じた。 し…

2012年12月10日 15時00分
この男に晴れ着は必要なかったようだった

この男に晴れ着は必要なかったようだった

(画像:Wikipedia) 旧約聖書の『創世記』、45章21節には、こうある。「イスラエルの息子たちはその通りにした。ヨセフは、ファラオの命令に従って、彼らに馬車を与え、また道中の食料を与えた。ヨセフは更に、全員にそれぞれ晴れ着を与えたが、特にベニヤミンには…

2012年11月28日 18時00分

【海外:コラム】お寺は地震よりも人によってぼろぼろに?

「山々は主の御前に震え もろもろの丘は溶ける 大地は主の御前に滅びる 世界とそこに住むすべての者も」――旧約聖書『ナホム書』に描かれている一幕である。神はよほど怒っているようだった。もっとも、神が怒らなくとも、こちらのお寺は結構、危ないらしい。 7日…

2012年11月09日 20時00分
【海外:中国】ハロウィーンな商品が市民に歓迎される!

【海外:中国】ハロウィーンな商品が市民に歓迎される!

(画像は記事内より引用) バレンタイン、クリスマス、エイプリルフール――中国でも日本同様、西洋の祝日祭が文化にしっかり浸透しつつある。そして今は、10月30日。ハロウィンの季節が中国にも到来している。 カボチャライト、小さな悪魔人形、魔女マスク、頭蓋…

2012年10月30日 16時00分

時代は「どれだけ偉いか」ではなく、「何を成し得たのか」へ

「誰もがヒーローになれる時代。本人に、その気さえあれば」――高度経済成長期から始まった日本という国の躍進の時代。彼らは、組織に属し、ヒーローになれた。 時代は変わった。今は、「誰もがヒーローになってしまったので、そのヒーローの存在に頼る時代」のよう…

2012年09月27日 19時00分

樹木が倒れただけか、それとも神聖な畏れを感ずるか?

19世紀英国の人類学者、E・B・タイラーが著書『原始文化』の中で、「nimism(アニミズム)」という新しい概念を示した。これは霊魂の存在を、無機質や生物などに見出す、宗教的な考え方だ。 日本は中国から仏教、欧州からキリスト教を輸入し、これを上手く文化の中…

2012年09月10日 20時00分

【海外:イタリア】ローマのあの巨大円形闘技場が静かにゆっくりと傾く

「一行失すれば、百行共に傾く」――あまり使われない日本の諺ですよね。しかし、当時から人間の活動の心理を付いた、なかなか興味深い諺のような気がします。現代風に言うなれば、『窓割れ理論』『ハインリヒの法則』といった、「一部の崩壊が全体の崩壊に繋がる」とい…

2012年07月31日 19時00分

あのころ僕たちが集めたものは300万ドルに昇華した

収集、コレクター。その文化の世界は奥深い味わいに満ちているんですね。その様子は、各国さまざま。米国で言いますと、約1世紀に渡り、その収集文化として根付いているのが、「ベースボールカード」、いわゆる野球選手のカードなんです。 ブルース・ウィリス主演の…

2012年07月15日 19時00分

「トンブクトゥ」という地球人の足跡が踏み躙られるのか

・G・JOEⅡはかく語りき 限りなく自由度の高い国際旅券を持つ日本人ですが、さすがに、地球は、まだまだ広いんですね。例えば、アフリカという地は、情報が少ないばかりか、その情報の多くに危険な気配が漂っているだけあって、なかなか「観光へ行こう」という気分に…

2012年07月10日 20時00分
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 次へ