1. ホーム
  2. ニュース

投資信託の最新記事

大垣共立銀行、分散運用パッケージに新プラン - 投信・外貨預金の割合でリスク調整を

大垣共立銀行、分散運用パッケージに新プラン - 投信・外貨預金の割合でリスク調整を

大垣共立銀行は、2012年6月1日から、「マネーパッケージ」に新しいプラン「30プラン」を追加することを発表した。 「マネーパッケージ」とは、円定期預金と投資信託・外貨定期預金を同時に申し込みできる分散運用パッケージ商品のことで、利用は個人に限られており…

2012年05月17日 20時00分
備えあれば憂いなし - SBI証券が分配金に「受取」追加

備えあれば憂いなし - SBI証券が分配金に「受取」追加

株式会社SBI証券は、2012年4月21日から、投資信託を金額指定・積立指定で購入した場合、従来の再投資に加えて、分配金の受取も選択することが可能になることを発表した。 投資信託を金額指定・積立指定で購入した場合、これまでは分配金は自動的に再投資されていた…

2012年04月20日 14時00分
三井住友銀行、投資信託「エマージング・プラス」の募集を開始

三井住友銀行、投資信託「エマージング・プラス」の募集を開始

株式会社三井住友銀行は、投資信託『エマージング・プラス』の募集を、2011年8月22日から開始している。 当初募集期間は、2011年8月22日から8月30日、設定日が2011年8月31日、継続募集期間は、2011年8月31日以降となっている。 同ファンドは、新興国経済の成長を…

2011年09月05日 09時00分
藍沢証券、投資一任運用サービスで500万円から始められる「オールジャパン500」を開始

藍沢証券、投資一任運用サービスで500万円から始められる「オールジャパン500」を開始

藍沢証券株式会社は、投資一任運用サービス「ブルーラップ」に、500万円から利用可能な『オールジャパン500』を追加することを発表した。 「ブルーラップ」とは、最低契約金額2,000万円で、主な運用対象を日本株式とする、投資一任運用サービスのこと。2011年3月末…

2011年06月01日 14時00分
銀行での「ファンド」販売は拡大の一途

銀行での「ファンド」販売は拡大の一途

株式会社三井住友銀行(以下、三井住友銀行)、SMBC日興証券株式会社(以下、SMBC日興証券)は、三井住友銀行の富裕層を中心とした顧客へ、金融商品仲介業務の事務フローを活用し、SMBC日興証券が取り扱う投資信託の販売を2011年4月25日から開始している。 両社は、…

2011年04月29日 16時00分
投資信託から資金流出、福島原発事故の不透明感か

投資信託から資金流出、福島原発事故の不透明感か

4月に入り、個人の資産運用ツールに使われている投資信託から資金流出が相次いでいる。背景にあるのは福島原発事故の先行き不透明感があるようだ。投資家が手元に現金を持つ必要性に焦りを見せている。 野村総合研究所によると、4月1日から14日まで10営業日に…

2011年04月17日 17時00分
個人投資家を呼び戻せ~ネット証券4社、「資産倍増プロジェクト」を立ち上げ

個人投資家を呼び戻せ~ネット証券4社、「資産倍増プロジェクト」を立ち上げ

株式会社SBI証券、カブドットコム証券株式会社、マネックス証券株式会社および楽天証券株式会社は、下記の通り、投資信託の販売面における協力プロジェクト『資産倍増プロジェクト』を立ち上げたことを発表した。 今回の件の背景には、すでに、インターネット経由に…

2011年03月13日 12時00分
「見る目」が試される~カブドットコム証券、ニュー・リーダー国の株式投信を追加

「見る目」が試される~カブドットコム証券、ニュー・リーダー国の株式投信を追加

カブドットコム証券株式会社は、2011年4月1日から、新規6ファンド12本の投資信託を追加することを発表した。 今回、追加する投資信託は、毎月分配の通貨選択型米国債ファンドや、BRICsに加え、インドネシア・南アフリカなど経済成長が著しい国に投資する新規設定の…

2011年03月13日 12時00分
成長減退……人気投信「グロソブ」が短期売買にシフトせざるを得ず

成長減退……人気投信「グロソブ」が短期売買にシフトせざるを得ず

激減するもシフトに期待国際投信投資顧問が運用する「グローバル・ソブリン・オープン」、通称「グロソブ」。この日本最大の投資信託の残高が激減している。 残高はとうとう3兆円を割り込む形。2010年11月末現在の純資産残高は2兆9956億円。この1年間のうちに約1兆150…

2010年12月25日 14時00分
投資信託にも環境重視の傾向くっきり

投資信託にも環境重視の傾向くっきり

住友信託銀行株式会社は、日興アセットマネジメント株式会社(以下、日興AM)と共同で環境をテーマにした投資信託『グリーンバランスファンド(愛称:グリーングリーン)』を開発し、全国の支店で2010年7月16日から募集を開始している。 同商品は、環境関連の「株式…

2010年07月27日 12時00分
東京スター銀行、劣後債を組み入れたオリジナル投資信託の販売を開始

東京スター銀行、劣後債を組み入れたオリジナル投資信託の販売を開始

株式会社東京スター銀行は、2010年7月15日から、同行劣後債を組み入れたオリジナル投資信託『スター劣後債ファンド10-08』の販売を開始している。 なお、2010年8月27日までの期間中、同商品を300万円以上購入者の中から抽選で5名に、『AQUOS液晶テレビ26V型』をプ…

2010年07月24日 11時00分
珍しい、信託報酬の引き下げを発表したSTAM インデックスシリーズ

珍しい、信託報酬の引き下げを発表したSTAM インデックスシリーズ

住信アセットマネジメントのインデックス・ファンド5日、投資信託の住信アセットマネジメントはSTAMインデックスシリーズの信託報酬の引き下げを発表した。 例えば「STAM 新興国株式インデックス・オープン」では引き下げ前の信託報酬は年率0.83%だったが、引き下…

2010年07月10日 14時55分
「投資信託は運用会社で選べ!」6月15日発売前に全編無料公開!!

「投資信託は運用会社で選べ!」6月15日発売前に全編無料公開!!

あの内藤忍氏の著書がUnited Booksは投資信託の運用会社の格付本を6月15日に発売する。それに伴い、現在ネットで全編の無料公開キャンペーンを行っている。無料閲覧期間は6月17日まで。 この本の著者は株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長の内藤忍氏…

2010年06月07日 12時00分