1. ホーム
  2. ニュース

導入の最新記事

日本商工会議所、タブレット端末を約8,000台導入 - 中小企業の「モデル」に

日本商工会議所、タブレット端末を約8,000台導入 - 中小企業の「モデル」に

トップが「範を示す」日本商工会議所は、2012年6月22日、株式会社NTTドコモの協力を得て、2012年7月から、全国400の商工会議所に、タブレット端末8,630台を導入することを発表した。 今回の取り組みの目的は、商工会議所の役職員自らが“モデル”となり、それぞれの地…

2012年06月23日 15時00分
豪が来年7月から「炭素税」 日本人の暮らしにも影響が

豪が来年7月から「炭素税」 日本人の暮らしにも影響が

対象は排出量の多い企業豪州連邦議会上院は8日、炭素税関連法案を可決した。来年7月から炭素税が導入されることになる。 炭素税は温暖化ガス削減対策として、排出ガス量に応じて課税するもの。豪州の法案では、温室効果ガス排出量が多い企業500社が対象となっている…

2011年11月10日 13時00分
『シェアリー』が「楽天あんしん支払いサービス」決済を導入

『シェアリー』が「楽天あんしん支払いサービス」決済を導入

シェアリーが「楽天あんしん支払いサービス」を導入株式会社シェアリー(東京都港区)は、同社が運営するクーポン共同購入サービス『シェアリー』にて、クーポン購入時の支払い方法として「楽天あんしん支払いサービス」を2011年3月8日より追加導入した。 この導入に…

2011年03月14日 10時00分
国内初!博多高等学校が「iPad」を100台導入、次世代型eラーニングシステム構想を発表

国内初!博多高等学校が「iPad」を100台導入、次世代型eラーニングシステム構想を発表

福岡市で、高等学校、専門学校、7つの幼稚園を運営する学校法人博多学園は、2010年5月末より、学校法人博多学園が運営する博多高等学校の学生と教職員を対象に、Apple社の話題の新製品「iPad」を100台導入し、電子書籍化された副教材を活用した次世代型eラーニングをは…

2010年04月30日 17時00分
AWS+、 サービスプラン改定を発表 定額課金・請求書払いについても

AWS+、 サービスプラン改定を発表 定額課金・請求書払いについても

2010年4月27日、アイレット株式会社が運営する「AWS+」は、ユーザーのニーズへの適応と、更なるサービス向上を目的としたサービスプランの改定を行った。 「AWS+」は商用ウェブサービスである「Amazon EC2」の導入設計から運用・保守までをトータルでサポートす…

2010年04月30日 09時00分