1. ホーム
  2. ニュース

妊娠の最新記事

喜びの妊娠!しかし突如の中絶を決意……一体なぜ?

中国は人口が多い。それだけに、日々壮絶な事件を耳にすることが多い。この度、喜びが悲痛な思いに変わってしまった、こんな悲劇のニュースが到来している。 それは妊婦の劉さんが、妊娠してから三ヵ月後に起こった事件だった。劉さんの住んでいた部屋の隣人で、彼…

2013年05月22日 17時00分
中国の教師は妊娠する為に「校長のサイン」が必要!?

中国の教師は妊娠する為に「校長のサイン」が必要!?

(画像:中国江苏网) 既婚女性は自分の都合で妊娠することがごく普通のことである。だが、本日24日の午前、ネットで広がっているこの記事内容は多くのネットユーザーの議論を招いた。 江蘇省高郵市のある中学校は「妊娠を予定している女性教師は、校長のサイン…

2013年04月30日 15時00分

それは不当だ!減給された妊婦社員が会社を訴えた!?

中国でこの度起きた、とある会社による、とんでもない仕打ちが話題として取り上げられている。 この騒動の主人公は女性社員の張さん。彼女は妊娠後、会社から突然減給された上に、「妊娠検査期間」の給料までも「ピンはね」されたそうなのだ。こうした仕打ちに彼女…

2013年03月25日 14時00分
【海外:イギリス】あなたは「雪氷恐怖症」をご存じだろうか??

【海外:イギリス】あなたは「雪氷恐怖症」をご存じだろうか??

(画像:Mirrorより) 1月は首都圏で予想外の積雪となり、ちょっとしたパニックになったのも記憶に新しい。冬らしいといえば冬らしい出来事ではあるのだが、そんな中、その雪のせいで自室に閉じこもり、恐怖に震える人々がいる。 イギリス在住のウェンディさんもそ…

2013年02月13日 17時00分
ビッグ・サプライズ!妊娠にまったく気づいていなかった女性が、クリスマスに男児を出産!!

ビッグ・サプライズ!妊娠にまったく気づいていなかった女性が、クリスマスに男児を出産!!

(画像:Daily Mailより) イギリス中北部ノッティンガムシャーで、女性が12月25日クリスマスに男児を出産するというめでたい出来事があった―しかも、彼女は妊娠にまったく気づいていなかった。 レアン・カーターさん(21)は、クリスマスの早朝、激しい腹痛を訴え…

2013年01月04日 14時00分

【2ch勢い】オリラジ・藤森、モデルを妊娠・中絶、慰謝料350万支払う報道を一部認める?

一部週刊誌でモデル女性を妊娠させ中絶、慰謝料を350万円支払ったと報じられたというオリエンタルラジオの藤森慎吾(29)。また、交際が噂されるTBSの田中みな実アナとの熱愛報道は前述のスキャンダルをもみ消すためのミスリードとも書かれていたという。 今月10日、…

2012年12月10日 15時00分
【海外:アメリカ】「妊娠12週以上ならば税金控除!」の妊婦さん税金優遇法案が成立か!?

【海外:アメリカ】「妊娠12週以上ならば税金控除!」の妊婦さん税金優遇法案が成立か!?

(画像:New York daily newsより) 「正直、子供をもっと産んでほしい」。これは少子化に悩む日本の本音である。しかし一度「産まない自由」や「産まなくても責められない」という権利を手にしてしまった女性たちに「手を焼いている」のが現実ではなかろうか。 殊に…

2012年11月23日 12時00分
【海外:アメリカ】誰にも知られずに子供を生み、殺した14歳の少女が、淡々と殺害状況を語った様子が放映される

【海外:アメリカ】誰にも知られずに子供を生み、殺した14歳の少女が、淡々と殺害状況を語った様子が放映される

(画像:Daily Mailより) 9月下旬、アメリカ・フロリダ州で14歳の少女が、家族に妊娠を悟れらないまま、自宅のバスルームで1人で出産し、生まれたばかりの男児の首を絞めて殺した。 それだけでも驚愕だが、その後、警察に捕まった少女は、大人として、第一級殺人罪…

2012年11月20日 11時00分

【ネットトレンド】声優・佐久間紅美さん、結婚をブログで報告 妊娠5ヶ月

声優の佐久間紅美さんがご結婚された事が、自身のブログにより紹介されている。 すでに妊娠5ヶ月に入っていたそうだが、知らせるタイミングがなかなかつかめず、今の時期になってしまったとの事だ。 少しお休みをされるそうだが、声のしごとは一生でも続けていき…

2012年11月16日 10時00分

【海外:中国】6回の検査でも妊娠を診断されず、中絶に至る医療事故で7千元を賠償

腹痛で6回の診断を受けた後に、その原因が明らかになった、中国の女性の話題である。 昨年12月15日の事だった。36歳の女性が、腹痛を訴えた。彼女は4ヶ月も生理が来ない「無月経」の状態が続いていた。彼女は漢方専門の病院へと向かい、医師から二度の診断を受けた…

2012年11月13日 20時00分
【海外:医療】「ダンナさんの精子が炎上しています」 病院でイギリス人カップルに下された驚愕の診断とは?

【海外:医療】「ダンナさんの精子が炎上しています」 病院でイギリス人カップルに下された驚愕の診断とは?

(画像:Daily Mailより) 子供が欲しい、でもなかなかできない。 そんな悩みを持つカップルは世界中にいる。 イギリス人カップル、リードさん夫妻もそんな不妊に悩んでいた。ともにまだ30歳で体は健康なのに。 焦りと不安で一杯になったころ、意を決して病院の不…

2012年11月06日 15時00分
30年越しの夢がついに実現!ブラジルで61歳の女性が第一子の双子を出産!!

30年越しの夢がついに実現!ブラジルで61歳の女性が第一子の双子を出産!!

(画像:Mirror) ブラジル、サンパウロの女性が、30年間子作りに励み、61歳にしてついに、双子の赤ん坊を出産した。 アントニア・アスティさん(61)は、10年前に凍結した卵子を用いて妊娠し、双子の子供達ソフィアとロベルトの母親となった。 「とてもワクワク…

2012年10月28日 16時00分
「有名人の精子200万円~。我がクリニックにあるのはセレブの精子のみ!」ショッキングな精子バンクがイギリスに登場

「有名人の精子200万円~。我がクリニックにあるのはセレブの精子のみ!」ショッキングな精子バンクがイギリスに登場

(画像:mirrorより) 子供をスターにしたい親達のニュースは、このサイトでも何度かお伝えしているが、それならば、最初からスターの要素を持った子を産めばいい、とばかりに、著名人の精子を提供するクリニックが現れた。 イギリス・ロンドンを拠点としているク…

2012年10月18日 12時00分
赤ちゃんの赤ちゃんにも赤ちゃんがいる!妊娠した赤ん坊の人形が新発売

赤ちゃんの赤ちゃんにも赤ちゃんがいる!妊娠した赤ん坊の人形が新発売

朝晩冷え込み始め、これから寒くなっていくに従って、デパートやおもちゃ屋にはクリスマスに向けた様々なおもちゃが並ぶ。もうおもちゃで遊ばなくなってから十年以上、たまにおもちゃのチラシを見ると、自分が子供の時には考えられなかったハイテク、斬新なおもちゃに…

2012年10月15日 17時00分
イギリスで新記録を樹立したスーパーママ、10年間で3組の双子を産む

イギリスで新記録を樹立したスーパーママ、10年間で3組の双子を産む

双子や5つ子出産の話題は、このサイトでも何度か取り上げているが、この度イギリスで、またもや双子に関する記録が更新された。 イギリス北西部マージーサイド州サウスポートに住むサラ・ジョーンズさん(33)は、10年間に双子をなんと3組も産んだ。 (画像:mirro…

2012年10月01日 15時00分
【Googleトレンド】妊娠中の「トキソプラズマ」感染に注意

【Googleトレンド】妊娠中の「トキソプラズマ」感染に注意

(画像はイメージです。) 週末のひんやり感はどこへやら。都内では暑さがぶり返す今日のGoogleトレンドの首位は、すべての妊婦さんに警鐘を鳴らす「トキソプラズマ」。同ワードは人の細胞よりも小さな原虫の名前で、妊婦が感染すると生まれてくる赤ちゃんに障害が出…

2012年09月24日 15時00分
エッグ・シェアリング(卵子共有)の画期的システムが女性にもたらす喜びと実情

エッグ・シェアリング(卵子共有)の画期的システムが女性にもたらす喜びと実情

(画像:express.co.ukより) ここではないどこかに、1歳のジャスミンには、同い年の兄弟がいる。と言っても、双子ではないし、おそらく永遠に会うことはない。 なぜならそれは、彼女の母クレアが、ジャスミンを妊娠する為の体外受精のプログラムを受けている間に…

2012年09月11日 17時00分
【海外:妊娠・出産】子供を持たない女性の本音、明らかに!2012 Modern Motherfood Report

【海外:妊娠・出産】子供を持たない女性の本音、明らかに!2012 Modern Motherfood Report

(画像:Daily Mailより) 子供をいつ持つか・・・または子供をつくるべきかどうか・・・。 これは現在、日本の女性たちの最大関心事である。母親、祖母世代と違い、「いつかは結婚して家庭を持つだろう」というぼんやりとした未来観はいまや完全に持てない時代で…

2012年09月06日 17時00分
こんなことってありえるの?男性が想像妊娠に!?

こんなことってありえるの?男性が想像妊娠に!?

(画像:mirrorより) 彼女、奥さんが妊娠した。 そんなときそれが喜ばしいことであっても、男性も少なからずストレスと不安があるのかもしれない。女性は多くの場合、男性が妊娠とはどういうものなのか理解が出来ず、その理解不足対して不満を感じる。 しかしご…

2012年09月05日 14時00分

生まれる前の選別に考えさせられる生命体と近未来

この話題は、いつかは人類が直面しなければならない命題。人間という生命体と近未来の倫理観。私たちは、必ず、この境界線に何らかの"原則"を設けなければならないだろう。 出生前の時点で、胎児にダウン症などの染色体の異常がないかどうか99%の確率で把握出来る…

2012年08月29日 12時00分
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ