1. ホーム
  2. ニュース

リチウムイオン電池の最新記事

新素材開発により安全性が向上したリチウムイオン電池の開発に成功

新素材開発により安全性が向上したリチウムイオン電池の開発に成功

リチウムイオン電池の新素材が開発成功栗田工業株式会社はこのたびリチウムイオン電池の安全性を向上させる新素材の開発に成功したため、同電池向けの高機能部材として『イプシガードKC』を商品化した。リチウムイオン電池とは、二次電池とよばれる充電が可能な電池の…

2014年09月15日 11時00分
ネットフォレスト、スマホのバッテリーを3割以上長持ちさせるシールを発売

ネットフォレスト、スマホのバッテリーを3割以上長持ちさせるシールを発売

スマホのバッテリーを長持ちさせるシールBPPが発売ネットフォレストは、スマートフォンのバッテリー稼働時間をこれまでより長持ちさせる「BATTERY POWER +(PLUS) 」(以下、BPP)のインターネット販売を、6月から開始した。 同製品は、ニューハイブリッドセラミック…

2012年06月20日 14時00分
パナソニック、リチウム電池新工場を中国に創設

パナソニック、リチウム電池新工場を中国に創設

23日、パナソニックが電気製品の原動力として今後ますますの需要が高まるであろうリチウムイオン電池の生産について、新工場を設立する事を決定した。新工場建設地は中国になるという。 リチウムイオン電池は携帯電話やパソコンなどに使用される原動力。同社は4月…

2011年04月24日 23時40分
リチウムイオン電池を出来る限り長く使う為の保存方法!

リチウムイオン電池を出来る限り長く使う為の保存方法!

19日、Ars Technicaがリチウムイオン電池の最適な保存方法を紹介した。かつて充電式の電池と言えば「最後まで使い切らないと上限記憶によって電池容量が減少し続ける」といった定説があったものの、リチウム電池はまるで逆の性質を持っているようだ。 同保存方法…

2011年02月21日 10時00分
リチウムイオン電池事業を強化!TDKが日東電工の中国子会社を買収

リチウムイオン電池事業を強化!TDKが日東電工の中国子会社を買収

1月31日、TDK(※1)は、日東電工(※2)の中国子会社の株式65%を取得し連結子会社にしたと発表した。リチウムイオン電池事業を強化するのが狙い買収の狙いは、リチウムイオン電池事業を強化することだ。 特にスマートフォンや携帯電話向けの事業に注力していく。買収…

2011年02月01日 20時00分
トヨタ、リチウムイオン電池の量産ラインを創設

トヨタ、リチウムイオン電池の量産ラインを創設

次世代環境対応車にトヨタ自動車が13日、リチウムイオン電池について、貞宝工場(愛知県豊田市)に量産ラインを創設した。 リチウムイオン電池は、次世代のプラグインハイブリッド車(PHV)などに搭載する予定の新技術商品。総投資額や生産能力は明らかにされて…

2011年01月13日 21時30分
「第8回EV用リチウムイオン電池研究会」フォーラム開催

「第8回EV用リチウムイオン電池研究会」フォーラム開催

神奈川県産業技術センターなどが、「第8回EV用リチウムイオン電池研究会」フォーラムを10月15日に開催する。 県では、平成18年12月に「EV用リチウムイオン電池研究会」を発足させ、関心のある企業・大学及び研究機関の研究者・技術者を対象に、リチウムイオン電池…

2010年09月03日 15時00分
電気自動車とそのドライブシステムの販売権を取得!伊藤忠がノルウェーの電気自動車メーカーと資本・業務提携

電気自動車とそのドライブシステムの販売権を取得!伊藤忠がノルウェーの電気自動車メーカーと資本・業務提携

2010年7月22日、伊藤忠(※1)は、ノルウェーの電気自動車メーカーTHINK社(※2)と資本・業務提携することになった。業務提携の概要今回の業務提携では、伊藤忠は、THINK社が開発、設計、製造する電気自動車や電気自動車のドライブシステムに関する日本での独占販売権や…

2010年07月23日 19時00分
”次世代リチウムイオン電池”セミナー開催--「NEDO光集積ラボ」

”次世代リチウムイオン電池”セミナー開催--「NEDO光集積ラボ」

「NEDO光集積ラボラトリー」が、第11回の公開セミナーを7月13日に京都で開催する。 これまで同ラボは、将来の先端分野や融合分野の技術を支える人材を育成することを目的として、公開セミナーを開催してきている。 「次世代リチウムイオン電池」をテーマに解説…

2010年06月25日 18時00分