1. ホーム
  2. ニュース

トルコの最新記事

【動画】トルコの宝石店強盗×3 VS マネージャー

【動画】トルコの宝石店強盗×3 VS マネージャー

(画像:LiveLeakより) 即金というわけではないだろうが、うまく溶かせればまとまった金が手に入ると踏んだのか、トルコの宝石店に3人組の強盗が押し入ったようだ。 犯行の一部始終は防犯カメラに、しっかりと記録されて動画投稿サイトにて、しっかりと拡散された…

2014年12月06日 13時00分
【YouTube】ギネスに挑戦、ブロックを連続で破壊する

【YouTube】ギネスに挑戦、ブロックを連続で破壊する

(画像:YouTubeより) ギネス世界記録ということになるのだろうか。トルコ人と思われる男性が、積み上げられたブロックを徒手空拳で砕く、連続割りに挑んだようだ。 マリオのように小刻みにジャンプしながら、両の拳で左右のブロックを次々に破砕。目立ったタイム…

2013年08月02日 13時00分
【動画】窓ガラスをぶち破っての入店(おひとりさまですか?)

【動画】窓ガラスをぶち破っての入店(おひとりさまですか?)

(画像:LiveLeak.comより) 記載された情報によれば場所はトルコのイスタンブール。2020年のオリンピック開催を目指し、日本(東京)、スペイン(マドリード)と共に招致合戦を繰り広げている地域である。 時刻は正午に近づき、とあるレストランも人でにぎわい始めてい…

2013年05月18日 14時00分
雪印メグミルク、トルコで人気の塩が入った甘くない発酵飲料「MEGMILK アイラン」を発売

雪印メグミルク、トルコで人気の塩が入った甘くない発酵飲料「MEGMILK アイラン」を発売

雪印メグミルク株式会社は、『MEGMILK アイラン』(190g)を2013年3月19日(火)より全国にて新発売する。 同社は、ヨーグルト発祥の地と言われ、消費量が世界No.1のトルコ共和国で古くから親しまれている「アイラン」に着目。「アイラン」は、ヨーグルト×塩×水で…

2013年03月01日 16時00分
【海外:トルコ】「このおもちゃはイスラムモスクにそっくりすぎる」とレゴ社がイスラム団体から人種偏見で訴えられる

【海外:トルコ】「このおもちゃはイスラムモスクにそっくりすぎる」とレゴ社がイスラム団体から人種偏見で訴えられる

子供から大人まで楽しめるおもちゃ『レゴ』が、「人種差別」「イスラムモスクの模倣」とトルコのイスラム団体から非難を受けている。 (画像:daily mailより) 非難の対象となっているのは、レゴのスターウォーズ・シリーズの一つ『ジャバの城。』イスラム団体は、…

2013年01月25日 17時00分
【海外:イギリス】若い恋人に騙されて全財産を失い、家族からも見放されてホームレスになった女性の転落人生と更生

【海外:イギリス】若い恋人に騙されて全財産を失い、家族からも見放されてホームレスになった女性の転落人生と更生

(画像:daily mailより) イギリス人のおばあちゃんが、旅先で知り合った若い恋人に騙され、家も財産も全て持って行かれた挙句、家族からは見捨てられ、ホームレスになる、という悲劇を体験した。 パット・エキンズさん(50)は、夫と離婚して独り身だが、既に3人…

2013年01月23日 16時00分
【海外:トルコ】バカンス先で入れたタトゥーであわや足切断の危機に!

【海外:トルコ】バカンス先で入れたタトゥーであわや足切断の危機に!

(画像:Daily Mailより) イギリス在住のスーザンさん(54)はバカンスをトルコで過ごしていた。滞在先のホテルでは珍しくタトゥー彫ってくれる「タトゥースタジオ」がある。「思い出にやってみようかな」と思ったのだろうか、そこでツルとハート、星から成るデザイン…

2012年08月22日 16時00分

【日清食品】即席めん、トルコで発展を遂げると予想

日清食品ホールディングスが新たな即席麺の生産・販売の拠点としてトルコに照準を定めていると朝日新聞デジタルが報じた。 同社は平均年齢が28歳と比較的若く、人口が100万人規模で毎年増加しているというトルコは将来的に10億食市場になりうると想定しているようだ…

2012年07月25日 14時00分
【YouTube】トルコ・イスタンブールで高層ビル火災

【YouTube】トルコ・イスタンブールで高層ビル火災

(画像:YouTubeより) 今月17日、トルコ・イスタンブールの高層ビルが火災に見舞われたという。この騒ぎで住民や利用者ら数百人が避難したという。 42階建ての高層。高さはおよそ150メートル。炎の亀裂が走るようにビルの片側ばかりが燃え続けた。なお、火元はエア…

2012年07月18日 17時00分
【トルコ】小中学校で牛乳給食スタート⇒下痢

【トルコ】小中学校で牛乳給食スタート⇒下痢

(画像はイメージです。) 日本の学校給食では牛乳が1本付いてくる。苦手な人間にとっては苦痛な時間でもある。パンを口に含みながら牛乳で流し込む。真似してみたら吐きそうになったことがある。サラダに牛乳をかけて「うまい!うまい!」を連呼しながら食べてた奴もい…

2012年06月08日 14時00分

フランスVSトルコ!?「アルメニア人虐殺否定」禁止法案成立、両国の関係悪化か

関係悪化の恐れか!?ヨーロッパの火種フランスにおいて23日に成立したある法案が、フランスとトルコの関係を悪化させるのではないかと懸念されている。その法案とは「アルメニア人大虐殺」の否定禁止。法案は既に国民議会(下院)を通過しており、今回の上院可決によ…

2012年01月30日 13時00分

61時間後の救出劇、1人でも命の灯火絶やさずに・・・~G・JoeⅡはかく語りき~!

西暦2011年。今年は、本当にどうした事だろう。水害、干ばつ、台風、サイクロン、噴火、そして地震…世界中で吹き荒れる自然の猛威に、我々は改めて自分たちの限られた命の大きさを知る事となった。 そして驚くべきことに、地球、そして宇宙の圧倒的な物理的因果が、…

2011年10月26日 17時00分
地震大国トルコは原子力エネルギー推進を継続

地震大国トルコは原子力エネルギー推進を継続

27日、日本記者クラブの会見に出席したトルコの駐日大使が原子力発電に言及し、「トルコは原子力エネルギーをあきらめない。石油を有しない国が原子力エネルギーを必要とすることには変わりはない」とコメントした。 トルコは日本と同様の地震大国として知られて…

2011年05月30日 17時15分
元サッカー選手、イルハン・マンスズがフィギュアに

元サッカー選手、イルハン・マンスズがフィギュアに

2002年に日本、韓国による共同開催で行われたサッカーワールドカップは、イングランドの貴公子、ベッカムが甘いマスクで日本中の女性を虜にしましたが、当時トルコ代表としてワールドカップに参加していたイルハン・マンスズ選手も女性の視線を釘付けにしたひとりで…

2010年08月24日 17時00分
トルコののび~る♪アイスクリーム

トルコののび~る♪アイスクリーム

名古屋にある『オリエンタルの青い月』は、トルコ人オーナーによるトルコ料理の店である。 トルコのアイス「ドンドルマ」トルコのアイスは、実によくのびる。 トルコでは、「ドンドルマ」(トルコ語で“凍らせたもの”という意味)と呼ぶらしい。 「ドンドルマ…

2010年07月21日 20時00分
【トルコ・共和人民党の党首】不倫映像がインターネットに流出して辞任

【トルコ・共和人民党の党首】不倫映像がインターネットに流出して辞任

デニズ・バイカル氏は陰謀だと主張不倫現場を隠し撮りされた上に、それがインターネットに流出して党首を辞任するはめに陥った男がいる。 92年よりトルコの共和人民党党首を務めてきたデニズ・バイカル氏(71)が10日、バイカル氏の元秘書で現在は議員の女性との不…

2010年05月24日 17時00分

【YouTube】坂道を高速発進のベビーカーをナイスキャッチ!

(画像:YouTubeより) きっかけは些細な出来事だったのかもしれないが、男性が目の当たりにしたのは、坂道を猛スピードで走るベビーカーだったようだ。 赤ん坊が乗っていたため、勢いがついて速度もそれなりだったと思われる。異変にすぐに気がついた男性…

-0001年11月30日 00時00分

【海外:トルコ】感動ドッキリ:耳が聞こえない男性の為に、ご近所さん全員が手話を覚えて話しかける(動画あり)

耳が聞こえない彼一人のためだけに、ご近所さん全員が手話を覚えたことを知り、男性は感動の涙を流した。   (画像:Mirror)   トルコ・イスタンブール在住のムハレムさんは、耳が聞こえないので、家族とはいつも手話を使って話している。だが、手話が分かる人…

-0001年11月30日 00時00分

【海外:トルコ】死人を氷風呂に入れて蘇生?低体温療法

深刻な心臓発作により心臓が止まった男性が、医師により水風呂と同じ状況下に置かれ生還した。   (画像:Mirror)   2児の父であるブレント・ソンメズさん(40)は、心臓発作で倒れてすぐに病院へ運ばれたが、心臓の動きは止まったままで、もう再び目を開ける見…

-0001年11月30日 00時00分

【YouTube】トルコのゲイパレードで情け容赦ない放水

(画像:YouTubeより) トルコで行われたというゲイパレード。ヘイトスピーチやシュプレヒコールの集団というわけでもないので、断片的な場面を捉えただけの映像を見る限りでは、そんなに殺伐とした雰囲気は感じられないようだ。 同国の警察は鎮圧のためか…

-0001年11月30日 00時00分