1. ホーム
  2. ニュース
  3. 交通系ICカードがカギとなるポータブルSSDがバッファローから
チェッカーズ!ニュース

交通系ICカードがカギとなるポータブルSSDがバッファローから

2015年12月03日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社バッファローは、ICカードでロックを解除できるセキュリティ機能を備えたUSB3.0対応ポータブルSSD『SSD-PZNU3』シリーズを、2015年12月下旬に発売する。
保存データを自動で暗号化
『SSD-PZNU3』は、ロック解除キーをかざすだけでセキュリティ解除が可能になる「ICカードロック解除」機能を備えたUSB3.0対応ポータブルSSDだ。パッケージには、専用の非接触型ICカードが同梱される。
さらに、手持ちの交通系ICカードや「おサイフケータイ」対応スマートフォンをロック解除キーとして登録・使用することもできるのだ。
また、保存データを自動的にAES256bitで暗号化する「自動暗号化モード」も用意されており、万一の盗難や紛失時にもデータの流出を防止する。
本製品は、堅牢なケースと内部の衝撃吸収シリコンゴムによる高い耐衝撃性能を持ち、軍納入品の選定に用いられる米国MIL規格「MIL-STD-810G 516.6 Procedure IV」にも準拠しているのだ。
さらに、「IPX3」相当の防雨性能と、ホコリや微細な砂粒などの侵入から守る「IP5X」相当の防塵性能により、ハードな現場での使用にも耐えるのである。
本体サイズは、W90mm×D141mm×H21mmで、重量は約240gだ。製品バリエーションには、容量480GBと240GBの2タイプが用意される。
なお、直販価格は480GB版が77,544円、240GB版が49,464円(いずれも税込)となっている。

Editor's eyes
SSDならではの高速なデータアクセス、防雨・防塵・耐衝撃のタフネス仕様、高度なセキュリティと三拍子そろった製品なのだ。さまざまなビジネスのあらゆる現場で活躍してくれるだろう。

▼外部リンク
株式会社バッファロー
詳細ページ