1. ホーム
  2. ニュース
  3. PC不要でカセットテープをデジタル化するMP3変換プレーヤーがサンワサプライから
チェッカーズ!ニュース

PC不要でカセットテープをデジタル化するMP3変換プレーヤーがサンワサプライから

2015年08月06日 08時00分 チェッカーズ!


サンワサプライ株式会社は、カセットテープの音源をUSBメモリに直接保存できるMP3変換プレーヤー『400-MEDI016』を、直販サイト「サンワダイレクト」にて発売した。
自動分割機能を搭載
本製品は、カセットテープのアナログ音源をMP3データとして保存できる変換プレーヤーだ。PC不要でUSBメモリに直接音源データを保存することができる。
MP3変換の際には、曲間のブランク部分を検出して自動的に別ファイルとして保存する「自動分割機能」が利用可能だ。もちろん、手動により任意のタイミングで分割することもできる。
本製品にはAUX端子が用意されており、テレビやラジオ、MDプレーヤーなどを音源としたMP3ファイル保存も可能だ。さらに、AUX端子にアクティブスピーカーを接続すれば大音量で音楽を楽しむこともできる。
電源には単3形乾電池×2本またはUSBのバスパワーを使用する。本体サイズは、W113mm×D32mm×H82mmで、重量は約186gだ。なお、価格は5,480円(税込)となっている。

Editor's eyes
カセットテープは保存が難しく、昨今では再生環境の維持も難しくなりつつある。しかし、デジタル変換してしまえば、汎用性が高くなりグッと使いやすくなるのだ。思い出の音源を残したいユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
サンワサプライ株式会社
詳細ページ