1. ホーム
  2. ニュース
  3. よりコンパクトかつ高性能になった保温スープカップがタイガーから
チェッカーズ!ニュース

よりコンパクトかつ高性能になった保温スープカップがタイガーから

2015年07月22日 08時00分 チェッカーズ!


タイガー魔法瓶株式会社は、スープなどの料理を温かいまま携帯することができるスープカップ『MCL-A』シリーズを、2015年9月上旬に発売する。
サイズのバリエーションも増加
『MCL-A』シリーズは、スープなどの料理を携帯するためにデザインされたステンレス製のスープカップだ。食べやすい広口デザインや、具材が取り出しやすい丸底など、スープのための最適化が施されているのである。
従来製品よりも機能が向上しており、容量0.32Lの『MCL-A030』の場合、従来モデルよりも約15%コンパクトになったのに加え、保温効力も4℃アップしているのだ。
また、分解して隅々まで洗うことができる「スクリューせん」や、汚れやニオイが付きにくい「スーパークリーン加工」などにより、使い勝手も良くなっているのである。
製品バリエーションとして容量0.27L/0.32L/0.38Lの3タイプがあり、それぞれにミントブルー、クリームピンク、ショコラブラウンの3色が用意される。
また、サイズは直径9cmが共通で、高さが10.5cm/11.9cm/13.9cmとなる。なお、メーカー希望価格は4,800円/5,300円/5,800円(いずれも税抜)となっている。

Editor's eyes
温かいスープはもちろん、冷たいスイーツなどを持ち運びたい場合にも利用可能だ。汁気の多い料理の携帯が可能となるため、ランチのバリエーションを増やすことができるのである。

▼外部リンク
タイガー魔法瓶株式会社
リリース