1. ホーム
  2. ニュース
  3. ビデオテープを簡単・手軽にデジタル化できるキャプチャデバイスが発売に
チェッカーズ!ニュース

ビデオテープを簡単・手軽にデジタル化できるキャプチャデバイスが発売に

2015年06月29日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社イーバランスは、X-STYLE(エックス-スタイル)ブランドの新製品として、バッテリ内蔵で手軽に使えるビデオキャプチャデバイス『VHSスーパーダビングマスター EB-XS600』を発売した。
これ1台でOKなオールインワン仕様
『EB-XS600』は、3インチのカラー液晶ディスプレイを備えたビデオキャプチャデバイスだ。本体はコンパクトにデザインされており、どこにでも気軽に携帯することができる。
使い方は簡単で、ビデオデッキと本製品を接続し、再生しながら録画ボタンを押すだけで良いのだ。コンポジット出力が可能な機器であれば、テレビやDVDプレーヤーなどの映像を録画することもできる。
本体内には4GBのメモリが搭載されており、最大約7時間分の録画が可能だ。また、microSDカード(8GBまで)を使用すれば、さらに多くの映像を記録することができる。
録画したデータは本体ディスプレイで再生できるのはもちろん、ビデオ出力機能により大画面テレビで楽しむこともできるのだ。
この他、内蔵カメラ(30万画素)や内蔵マイクを使用した撮影・録音にも対応する。電源には内蔵のバッテリを使用し、動画再生で約4時間の連続使用が可能だ。
本体サイズ/重量は、W95mm×D53mm×H12mm/約85g。なお、メーカー希望価格は19,800円(税込)となっている。

Editor's eyes
録り貯めたビデオテープを簡単・手軽にデジタルダビングすることができるのだ。さらに、ポータブルなメディアプレーヤーとして活用できるのもポイントだろう。

▼外部リンク
株式会社イーバランス
詳細ページ