1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話して踊れる球形Bluetoothスピーカー『BSP60』がSONYから
チェッカーズ!ニュース

話して踊れる球形Bluetoothスピーカー『BSP60』がSONYから

2015年06月25日 08時00分 チェッカーズ!


ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は、エンターテインメント性と利便性を兼ね備えたBluetoothスピーカー『BSP60』を、2015年7月3日に発売する。
楽曲に合わせて踊るダンスモードを搭載
『BSP60』は、ユニークな球形フォルムが採用されたコンパクトなアクティブスピーカーだ。スマートフォンなどのBluetooth対応機器とワイヤレスで接続して音楽を楽しむことができる。
この他、スマートフォンとの連携により、音楽再生やハンズフリー通話、天気予報/スケジュール/メッセージの読み上げといった機能を、音声による問いかけで実行することができるのだ。
また、音楽再生時には、パタパタと動くスピーカーカバーやカラフルなLEDライト、本体の移動機能を駆使した多彩なアクションを楽しむこともできる。
電源には内蔵のバッテリを使用し、スピーカー機能のみで約5時間の連続再生が可能だ。本体サイズは直径100mmで、重量は約349g。なお、価格はオープンだが市場想定価格は38,000円前後となっている。

Editor's eyes
ワイヤレススピーカーというよりは、むしろエンタメ系パーソナルアシスタントといった雰囲気のデバイスだ。ガジェット好きの心に響く逸品と言えそうだ。

▼外部リンク
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
詳細ページ