1. ホーム
  2. ニュース
  3. クラウドと連携するホームセキュリティカメラ『QBiC CLOUD CC-1』が発売に
チェッカーズ!ニュース

クラウドと連携するホームセキュリティカメラ『QBiC CLOUD CC-1』が発売に

2015年05月08日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社エルモ社は、カメラとスマートフォンで自宅や店舗を手軽に見守ることができるホームセキュリティカメラ『QBiC CLOUD CC-1(キュービック クラウド シーシーワン)』を、2015年5月11日に発売する。
場所を選ばずカンタン設置
『QBiC CLOUD CC-1』は、クラウドを活用する次世代ホームセキュリティカメラだ。インターネットとの接続にはWi-Fiを使用するが、専用アプリをインストールしたスマートフォンから簡単に設定することができる。
本体はIPX4相当の防水構造となっており、電源とWi-Fiにつながる場所であればどこにでも設置可能だ。カメラにはF2.0の明るい広角レンズが採用されており、1台で広範囲をカバーすることができる。
映像はH.264で圧縮され、Wi-Fiを通じて伝送される。このため、約1Mbpsの回線速度があれば、HD画質の高品質な映像を秒間30コマで再生することができるのだ。
この他、映像の変化を逃さない動体検知や任意の場所を拡大できるデジタルズーム、赤外線LEDによるナイトビジョン機能、インタラクティブに使えるマイク/スピーカーなど、便利な機能が用意される。
本製品の使用にあたっては、防犯カメラサービス「safie」の契約を必要とするが、ライブ映像の視聴は無料で利用可能だ。クラウドモニタリングや録画機能などの利用には月々980円(税抜)の料金が必要となる。
本体サイズは、W70mm×H105mm×D70mmで、重量は約184gだ。なお、価格は19,800円(税抜)となっている。

Editor's eyes
手軽かつ便利に、しかも低コストで運用できるホームセキュリティカメラだ。利用に際して大掛かりな工事を必要としないのもありがたい点である。

▼外部リンク
株式会社エルモ社
詳細ページ