1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:アメリカ】グレープフルーツ大の雹がテキサスを直撃!フロントガラスが割れる
日刊テラフォーニュース

【海外:アメリカ】グレープフルーツ大の雹がテキサスを直撃!フロントガラスが割れる

-0001年11月30日 00時00分 日刊テラフォー

テキサス州で、直径1.6mもの巨大竜巻が発生し、グレープフルーツ大の雹が車のフロントガラスを直撃した。
 
4(画像:Mirror)
 
竜巻や嵐をライブ中継する会社を運営しているスペンサー・バソコさんとローレンス・マックエウェンさんは、自分たちが巨大竜巻に巻き込まれたことに気が付いた。
しかし2人は慌てることなく、その一部始終を録画した。
 
映像の冒頭、既に巨大な雹がそらから降ってきている。アスファルトをに打ち付けられた雹はまるでボールのように跳ねている。
それが2人が乗る車のフロントガラスに直撃し、フロントガラスに大きなひびが入った。
その後も雹の勢いは治まることなく、槍のように降り注いでいた。
 
車を降りると、まるで野球が散らばったように、辺り一面、白い雹で埋め尽くされていた。
 
動画の中で2人は最初、
「野球ボール大の雹が降っている!」
と説明したが、すぐに訂正した。
いや、野球ボールよりもデカい!ほぼグレープフルーツと同じ大きさだ!!
 
この竜巻は、4月26日にテキサス州で発生したもので、街には大きな被害が出た。竜巻や雹による直接的な怪我人は今のところ報告されていないものの、30,000人以上の人が被害を受けたと伝えられている。
 
【記事:りょーこ】
参照元:Mirror
 
関連記事
【海外:アメリカ】テニスボール大のひょうがネブラスカを直撃!家屋がボロボロに
【海外:スリランカ】魚豪雨警報!魚が空から降ってきた!
【海外:ベルギー】お金の雨だ!空から降ってきた100万ユーロに人が群がる