1. ホーム
  2. ニュース
  3. ハイレゾ対応のDAC内蔵ヘッドホンアンプ『PHA-1A』がSONYから
チェッカーズ!ニュース

ハイレゾ対応のDAC内蔵ヘッドホンアンプ『PHA-1A』がSONYから

2015年02月25日 08時00分 チェッカーズ!


ソニー株式会社は、ウォークマンやスマートフォンと組み合わせることで、手軽にハイレゾサウンドを楽しむことができるヘッドホンアンプ『PHA-1A』を、2015年3月21日に発売する。
192kHz/24bit対応のDACを搭載
『PHA-1A』は、デジタル出力対応のウォークマンやXperia、iPhone/iPad/iPodなどの機器とデジタル接続して、高音質を実現するポータブルヘッドホンアンプだ。
デジタルデータとして伝送されたハイレゾオーディオを、192kHz/24bit対応のDAC(WM8740)でDA変換することにより、原音に忠実な高音質を実現するのである。
さらに、低ノイズ・低歪率のオペアンプ(LME49860)や、電流帰還型ハイスルーレートヘッドホンアンプ(TPA6120)、正負2電源方式によるOCL出力段により、ヘッドホンを高品質かつパワフルに駆動することができるのだ。
筐体には、外部ノイズを軽減するアルミ合金が採用されており、ソリッドな美しいフォルムを実現する。サイズもW62mm×D109mm×H18.5mmとコンパクトで気軽に携帯することができるのだ。
電源には内蔵のリチウムイオン充電池を使用し、最大約6時間の利用が可能だ。なお、価格はオープンだが、同社の直販サイトでは29,500円(税抜)で販売される。

Editor's eyes
本製品を使用すれば、場所を選ばずどこでも手軽に高品質なハイレゾサウンドを楽しめるのだ。ポータブルなヘッドホンアンプに興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
ソニー株式会社
詳細ページ