1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【1,000円以下で東京で遊ぶ!】夏休みの締めくくり!日本科学未来館!
WORK MASTERニュース

【1,000円以下で東京で遊ぶ!】夏休みの締めくくり!日本科学未来館!

2010年08月23日 00時00分 WORK MASTER

お台場エリアの博物館
「ドラえもんの科学みらい展」の開催で人気の日本科学未来館だが、夏休み最後の週末までイベントがもりだくさんだ。8月31日まで「カメラで発見!!!視点を変えれば世界は変わる」というテーマのイベントが行われている。
カメラメーカーである株式会社リコーの主催で、デジタルカメラの接写機能、暗所撮影機能をふんだんに使って発想の転換を体験するという趣旨だ。環境保全のための団体への支援も組み込んだ内容になっている。
入館料だけで体験できる!
28日、29日はボランティアによるイベントも開催。「メビウスの輪」や紙工作、折り紙から数学を体験するものから、中学生向けのトークイベントまで幅広い年代を押さえている。
29日には人工ルビーをつくる実験が行われる、世界最小の卓上型単結晶育成装置によりつくられるルビーは、人工といっても天然の成分でできている。また天然には見られない色の「サファイアルビー」という宝石の紹介もある。
日本科学未来館の目玉といえばプラネタリウム。入館したら、まずはチケットを手に入れよう。お目当てのプログラムまでの間、各展示を楽しみ、科学への興味を膨らませてほしい。
▼外部リンク
日本科学未来館
http://www.miraikan.jst.go.jp/