1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:アメリカ】素っ裸の女、元夫宅の煙突にハマり、2時間後に救出
日刊テラフォーニュース

【海外:アメリカ】素っ裸の女、元夫宅の煙突にハマり、2時間後に救出

-0001年11月30日 00時00分 日刊テラフォー

カリフォルニア州で、真夜中に別居中の夫の宅へ素っ裸で煙突から侵入した女性が、煙突の途中で引っ掛かって動けなくなり、レスキュー隊が出動した。
 
1(画像:Mirror)
 
女性(35)は、少しでも細くなれば30㎝四方の細い煙突を下りられるかもしれないと望みを掛けて、着ていた服を全て脱いでから、煙突に突入した。
 
だが、女性の望みも虚しく、体は煙突の途中で引っ掛かり、下りることはおろか、再び上に登ることもできなくなってしまった。
結局、早朝5時に、レスキュー隊に通報するより他なかった。
 
消防隊は、救出する直前の、暖炉から突き出した、すすで汚れた女性の生足の写真を消防署のTwitterで公開した。
 
別居中の夫トニー・ヘルナンデスさんは、事件当時2人の間にできた3人の子供達と一緒に在宅しており、早朝5時の少し前に、別居中の妻が家の中に入ろうとしたようだが、玄関のカギは掛かったままだったと話している。
 
どうやら女性は、夫宅に入れてもらえなかった、あるいは侵入できなかったために、屋根に登って、煙突からの侵入を試みたようだ。
 
トニーさんは、女性が泣きながら助けを求めている声を聞いて目を覚ました。そして、延長コードを使って救出しようとしたが、上手くいかなかった。
 
「彼女が私を呼んだので、『どこにいるんだ?』と聞きました。そしてら、『煙突の中にハマってしまったの』と彼女は言いました。
私は屋根に登って、上から彼女を引き上げようとしましたが、ダメでした。」
 
トニーさんはレスキュー隊に通報し、レスキュー隊員たちは暖炉を壊し、約2時間掛けて女性を救出した。
 
自宅の暖炉を破壊されたトニーさんはかなり憤っており、今後一切、妻であるこの女性に、自分と子供達に近寄らないでほしいと話している。
「彼女の行動や振る舞いは、子供達にとって良くありません。」
 
【記事:りょーこ】
参照元:Mirror
 
関連記事
【海外:イギリス】慌てんぼうのサンタクロース?ならぬ腐敗した泥棒が煙突から死体で発見される
【動画】全米が震撼、ストーカー女が元カレの煙突にハマってしまう
【海外:ブラジル】予期せぬ死。自宅の屋根から落ちて来た牛に直撃され、男性が死亡