1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:世界記録】釣竿1本で、565㎏のサメを捕獲!世界記録更新
日刊テラフォーニュース

【海外:世界記録】釣竿1本で、565㎏のサメを捕獲!世界記録更新

2014年12月23日 15時00分 日刊テラフォー

カヤックに乗って釣りをしていた男性が、釣竿1本で565㎏のサメを釣り上げ、世界記録を更新した。
(画像:Mirror)
ジョエル・エイブラハムソンさん(33)は、ノルウェーの海岸沖で釣りをしていた時に、大物のサメを釣り上げた。
カヤックから釣竿一本で釣り上げた中で最大の魚だ
前々からこの世界記録を狙っていたジョエルさんは、普段から岩を持ち上げて筋力を鍛え、27㎏のセメントの塊を竿の先に付けて湖に放り投げ釣り上げる訓練で、釣竿のテクニックを鍛えた。
だが今回釣り上げたサメは、練習で使っていたセメントより数十倍も大物だった。
腕だけでは支えきれない大物を想定して、ジョエルさんは体をベルトで竿に固定していた。このおかげで、手から竿を手放すことなく、サメを釣り上げることができたのだが、もしジョセルさんよりサメの力の方が強かった場合には、ジョセルさんは極寒の海の中へ放り出されていたところだった。
ジョエルさんとサメの攻防は90分にもおよんだ。
ようやく釣り上げたサメは、推定200歳と考えられている。

以前の世界記録は、非公式ながら、2007年にアラスカで樹立されたもので、226㎏のサーモンがカヤックから釣り上げられた。
今回のジョエルさんの記録も、非公式なものとなる。
公式に世界記録として認められるには、釣り上げた魚を殺した上で体重・体長を測定しなければならない。だが、今回ジョエルさんがつり上げたニシオンデンザメは保護種に指定されているため、それはできなかった。
「大きさを証明できる大きな魚を追い求めたいと思います。」
と、ジョエルさんは抱負を語っている。
【記事:りょーこ】
参照元:Mirror
関連記事
【海外:ニュージーランド】4時間の格闘の末、女性が400kgの巨大マグロ捕獲!
【海外:イギリス】イギリス一大きな巨大エイを捕獲した漁師の潔い行動がカッコいい!
【海外:ブルガリア】凄すぎる!世界一疲れる泳ぎ方!?袋に入って2kmを泳ぎ世界記録に挑戦!