1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:iPhone6】ぐつぐつ煮立つコーラの中にiPhone6を落としたら…?
日刊テラフォーニュース

【海外:iPhone6】ぐつぐつ煮立つコーラの中にiPhone6を落としたら…?

2014年12月23日 16時00分 日刊テラフォー

一体なぜそんな考えが浮かぶのか分からないが、今までにもiPhoneや電子機器端末を電子レンジで温めたり、凍らせたりした人物がいた。
今度は、9月に発売されたばかりで、まだまだ値がはる新品のiPhone6をコカコーラと共にフライパンで調理してみよう!と思い立った人物が出現した。
(画像:Mirror)
予想するまでもないが、コカコーラと共に調理されたiPhone6の末路はただ壊れただけだった。
コカコーラがぐつぐつ煮立つフライパンの中に放り込まれたiPhone6は、大きな炎を上げて燃えることもなく、ただ静かに、コーラの中へと飲み込まれていった。
それから数分後、フライパンの中では爆発が起き、キッチンは茶色と緑の煙で一杯になった。
熱が冷めたiPhone6を取り出してみると、意外にも、本体の周りにコーラがこびりついているだけで、原型は留めていた。
だが、乾いたコーラをはぎ取っても、再びiPhone6の電源が入ることはなかった。
さすがのアップルの技術も、まだ煮えたぎったコーラへの耐性はまだないようだ。
この実験を撮影した動画は、YouTubeで話題になっている。
言うまでもないが、真似はしない方が無難だ。こんな実験をするくらいなら、緊急性のない電話やメール、ゲームで時間を無駄にする方が、まだマシだろう。
【記事:りょーこ】
参照元:Mirror
関連記事
【海外:アート】芸術の名の下に、買ったばかりのPS4を電子レンジで溶かす自称『電子レンジのプロ』
【海外:珍商品】iPhone6!?現代人に必要なのはテクノロジーフリー電話NoPhone
【海外:iPhone】そんなに欲しい? iPhone6と自宅の交換を希望する男