1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:ポーランド】ハリポタファン必見!ホグワーツ魔法学校が現実に
日刊テラフォーニュース

【海外:ポーランド】ハリポタファン必見!ホグワーツ魔法学校が現実に

2014年12月22日 14時00分 日刊テラフォー

「魔法大学」は、デンマークとポーランドのライブRPG団体がタッグを組んで実現したイベントで、完璧なホグワーツ魔法学校を再現した。
主催者は、既にユニバーサルスタジオにあるハリポタの世界を再現したアトラクション『ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター』よりも忠実だったと自負している。
(画像:Oddity Central)
ライブRPGというのは、ロールプレイングゲームの一種で、ゲームや物語の世界を現実世界で再現する。参加者は、プレーヤーと呼ばれる。
今回のホグワーツ魔法学校の再現は、このライブRPG団体にとっては過去最大のイベントで、イベントには、世界11か国から200人近くのハリポタファンが集結した。
各プレーヤーには、先生や生徒など、作中の登場人物の役が与えられ、ホグワーツ魔法学校の一員になり切った。
当然ながら、実際に魔法が使える人は誰もいないが、魔法以外の部分では、本当に忠実に登場人物を演じ切り、ホグワーツ魔法学校を再現した。
もちろん、ホグワーツ魔法学校を語る上では欠かせない、魔法のほうきに乗ってプレーするスポーツ、クディッチもしっかりと再現した。
やはり、ハリポタファンのプレーヤーにとっても、クディッチは外せないポイントだったようだ。
ホグワーツ魔法学校を完璧に再現したこのイベントは、今年の11月に4日間に渡って開催された。
次回は2015年4月9日~12日、4月16日~19日の開催を予定しており、18歳以上の人なら誰でも応募可能だ。参加費は一人280ユーロ。
ハリポタファンでなくても、かなり楽しめそうだ。
【記事:りょーこ】
参照元:Oddity Central

関連記事
【海外:トレンド】日本発、クィディッチングが世界中で大流行!ハリポタを超えるか!?
【海外:ポーランド】プーさんが遊園地出入り禁止の危機!理由は下半身丸出しで性別不明だから
【海外:ポーランド】獣医学生が手術をした犬の皮膚に「I LoveYou」と刺繍、非難殺到