1. ホーム
  2. ニュース
  3. テレビの音を手元で聞ける手軽な有線タイプのスピーカーがエレコムから
チェッカーズ!ニュース

テレビの音を手元で聞ける手軽な有線タイプのスピーカーがエレコムから

2014年11月12日 08時00分 チェッカーズ!


エレコム株式会社は、テレビから離れた場所でも音声をしっかりと聞き取れるテレビ用有線スピーカー『ASP-TV110』シリーズを、2014年11月下旬に発売する。
テレビのヘッドホン出力につなぐだけでOK
『ASP-TV110』シリーズは、テレビの音声を手元で再生することにより、ボリュームを上げ過ぎることなく明瞭に聞き取ることができるテレビ用外付けスピーカーだ。
本製品は、手軽に使える有線タイプとなっており、テレビのヘッドホン出力にプラグを接続するだけでセットアップが完了する。使い方も簡単で、電源を入れてボリュームを調整するだけで良いのだ。
さらに、ニュースやドラマなど人の声を強調して出力する「コエキクモード」も用意されており、大型のボタンスイッチを押すだけで利用可能となる。
本体はタテ/ヨコどちらでも設置でき、上向きと合わせて3つの角度を選ぶことができるのだ。また、余ったケーブルを巻き取ることができるケーブルホルダー機能や、持ち運びやすい大型のハンドストラップなど便利な機能が用意される。
定格出力は3Wで、電源には単3形乾電池×4本を使用する。電池が新品の場合で約70時間の連続使用が可能だ。
カラーバリエーションにはブラックとホワイトの2色が用意される。本体サイズは、W118mm×D89mm×H72mmで、重量は約280gだ。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
ボリュームが上げにくい状況でのテレビ視聴に役立つスピーカーだ。セットアップや操作も簡単になっており、両親・祖父母へのプレゼントにも最適な一品である。

▼外部リンク
エレコム株式会社
リリース