1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「伊東屋」監修のボールペン機能付きスタイラスがソフトバンクから
チェッカーズ!ニュース

「伊東屋」監修のボールペン機能付きスタイラスがソフトバンクから

2014年09月10日 08時00分 チェッカーズ!


ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、銀座の老舗文具店「伊東屋」がデザインを監修したボールペン付きスタイラス『スタイラス・ボールペン Designed by itoya』を、2014年9月12日に発売する。
分割式ボディを採用
『スタイラス・ボールペン Designed by itoya』は、その名の通り静電容量方式のタッチパネルに対応するスタイラスとボールペンがひとつになった多機能ペンだ。
本製品では、本体中央から2分割できる構造が採用されており、それぞれにスタイラスとボールペンの機能が割り当てられている。これらを組み替えることでフルサイズのペンとして使用することができるのだ。
スタイラスのチップには導電繊維が使用されており、滑らかな書き味を実現する。また、サイズも直径6mmと細くなっており、画面を確認しやすくなっているのだ。
カラーバリエーションには、ブラック、ホワイト、レッドの3色が用意される。本体サイズは、直径9.6mm×全長134mmで、重量は約17gだ。なお直販価格は4,920円(税込)となっている。

Editor's eyes
頻繁な機能の切り替えは少々手間だが、フルサイズならではの使いやすさがある。文具としての使い勝手に妥協をしないコンセプトの製品なのだ。伊東屋のマーキングも施されており、文具マニアには要チェックのアイテムと言えるだろう。

▼外部リンク
ソフトバンク コマース&サービス株式会社
リリース