1. ホーム
  2. ニュース
  3. カセットテープを簡単にデジタル化できる『EB-XS700CP』がイーバランスから
チェッカーズ!ニュース

カセットテープを簡単にデジタル化できる『EB-XS700CP』がイーバランスから

2014年06月24日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社イーバランスは、PCなどを必要とせずカセットテープをダイレクトにデジタル化することができる『カセットキャプチャー EB-XS700CP』を発売した。
ボイスレコーダー機能も搭載
『EB-XS700CP』は、カセットテープならびにFMラジオの音声を、microSDカードやUSBメモリにデジタル録音することができる携帯音楽プレーヤーだ。本体内にはマイクも搭載されており、ボイスレコーダーとしても利用することができる。
オーディオ録音フォーマットはWAV/MP3/WMAに対応し、記録メディアにはUSBメモリまたはmicroSDカード(いずれも最大16GBまで)が使用可能だ。
また、音声出力にはイヤホンジャックとスピーカーが用意されており、単体でカセットテープ、FMラジオ、MP3/WMAファイルを再生することができる。
電源は専用ACアダプタと乾電池(単3×2本)の2ウェイ仕様となっており、状況に応じて使い分けることができるのだ。
本体サイズは、W113mm×H90mm×D38mmで、重量は約179.6gだ。なお、メーカー希望小売価格は14,800円(税込)となっている。

Editor's eyes
これまでに録りためたカセットテープがそのまま利用できるのはもちろん、デジタル化して保存することもできる。小型カセットレコーダーに興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社イーバランス
詳細ページ