1. ホーム
  2. ニュース
  3. 小倉駅前にデジタルハリウッドSTUDIOを開講。国内11拠点目
WORK MASTERニュース

小倉駅前にデジタルハリウッドSTUDIOを開講。国内11拠点目

2014年06月20日 05時00分 WORK MASTER

北九州市の新成長戦略の拠点に
福岡県北九州市では、アジアの中核的な産業都市として、持続的な発展と成長を目指す新成長戦略を策定している。その柱のひとつとして、ベンチャー企業や情報コンテンツ産業の創出と推進を目指している。
今年3月には、株式会社アパマンショップホールディングスが、日本最大級のインキュベーションスペース「fabbit(ファビット)」を、同社が運営している「あるあるCity2号館」内にオープンさせた。
この施設は、「学ぶ」「集う」「創る」の三つコンセプトを掲げ、シェアオフィスを整備し、誰でも利用できるライブラリーや、ITスキルなどを学べるセミナーやワークショップが行えるイベントスペースも備えている。
(画像はプレスリリースより)
「fabbit(ファビット)」内に7月25日開講
国内外でデジタルコンテンツのクリエイター養成スクールを展開するデジタルハリウッド株式会社では、「fabbit(ファビット)」内に、国内では11拠点目となる『デジタルハリウッドSTUDIO小倉』を、7月25日(金)に開講すると発表した。
『デジタルハリウッドSTUDIO』は、「好きなことを、好きな時間で、好きな場所で、自分らしく学ぶ」をコンセプトに、専用学習システムを開発。
 独自の評価システムにより受講生の理解度を詳細に確認しながら、対面式のサポート体制で受講生の問題解決を図るなど、「今までにないラーニングスタジオ」を展開している。
アクセスの良さ、学習スタイルにこだわり
デジタルハリウッドでは、立地から学習スタイルまでこだわりを詰めた。北九州市の小倉駅から徒歩5分。いつでも気軽に好きな時間に自分らしく学べる場として、地域の活性化や起業支援、産業集積につながれば。と期待を寄せている。

▼外部リンク
デジタルハリウッド株式会社
http://www.dhw.co.jp/
デジタルハリウッドSTUDIO小倉
http://school.dhw.co.jp/school/kokura/index.html
fabbit
http://fabbit.in/