1. ホーム
  2. ニュース
  3. 熱中症とインフルエンザの危険度がわかる温湿度計がサンワサプライから
チェッカーズ!ニュース

熱中症とインフルエンザの危険度がわかる温湿度計がサンワサプライから

2014年06月03日 08時00分 チェッカーズ!


サンワサプライ株式会社は、温度と湿度、時間の表示に加え、熱中症とインフルエンザの危険度を知ることができるデジタル温湿度計『CHE-TPHU1』を発売した。
スタンド&壁掛け設置に対応
『CHE-TPHU1』は、現在の温度と湿度、そして時間を知ることができるデジタル温湿度計だ。ディスプレイにはそれぞれの値が大きな数字で表示され、ひとめで状況を判断することができる。
さらに、熱中症およびインフルエンザへの注意を促すインジケータが装備されており、熱中症は5段階で、インフルエンザは3段階で、現在の危険度を知ることができるのだ。
また、温度と湿度に関しては、現在の値に加えて今日の最高・最低の数値と、前日の最高・最低の数値も表示することができる。
本体背面には格納式のスタンドが用意されており、これを引き出すことで自立させることができるのだ。また、フック穴も用意されており、壁面設置にも対応する。
電源にはコイン形リチウム電池CR2032×1個を使用し、約1年間の利用が可能だ。本体サイズは、W100mm×H120mm×D15mmで、重量は約126gだ。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
暑い時期に気をつけなければならないのが熱中症だ。本製品なら、現在の状況がひとめで判断でき、適切に対処することができるのである。両親や祖父母へのギフトにも最適な一品だろう。

▼外部リンク
サンワサプライ株式会社
詳細ページ