1. ホーム
  2. ニュース
  3. 日本初となる社員付きレンタルオフィスが誕生!(名古屋)
WORK MASTERニュース

日本初となる社員付きレンタルオフィスが誕生!(名古屋)

2014年05月31日 08時00分 WORK MASTER

入居者専用の社員が常駐し仕事をサポート
「これから起業をしたいけれど一人で大変」「新規事業を展開したいけれど人手が足りない」などのお悩みを抱えている方に、お勧めのサービスが名古屋で始まる。
東海地方を代表するコワーキングスペースを運営するタスクールは、6月1日に日本で初めてのサービスとなる、社員付きレンタルオフィス「タスクールPlus」を運営すると発表した。名古屋市内に新会社を設立し、初年度の売上げは1200万円以上を目指す。
仕事を取り組みやすい環境を提供
このサービスは、「タスクールPlus」のレンタルオフィス入居者に対して、レンタル社員や、ホームページ作成などのスキルがある専門社員、日々の予定確認などのサポートを行う秘書社員として働く「タスクルー」を常駐させ、入居者の間でタイムシェアリングするもの。
また「タスクールPlus」の隣では、タスクールが運営するコミュニティスペースがあり、年間500回を超えるセミナーやイベントを開催しており、入居者の方に利用してもらうことで更なるスキルアップにつながると話す。
「タスクールPlus」は、これまでに週末起業家や個人事業主などの会員から寄せられた「起業したいけれど時間がない」「自分だけの仕事場が欲しい」などの声を元に、タスクール会員の中小企業診断士や行政書士などの専門家の力を借りて、スタートさせるもの。
利用料金は、家賃が1平米当たり1万円で、レンタル社員の利用は1時間当たり1500円となる。場所は、名古屋市千種区千種通7-25-1 サンライズ千種501。

▼外部リンク
社員付きレンタルオフィス「タスクールPlus」
http://plus.task-school.com/
タスクール
http://task-school.com/