1. ホーム
  2. ニュース
  3. 必要な時にサッと使えるマウス型スキャナ『MSC20』がキングジムから
チェッカーズ!ニュース

必要な時にサッと使えるマウス型スキャナ『MSC20』がキングジムから

2014年04月09日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社キングジムは、ボタンを押して動かすだけで、書類の必要な部分をデータ化できるマウス型スキャナ『MSC20』を、2014年4月25日に発売する。
最大A4サイズのスキャンが可能
『MSC20』は、新聞や雑誌、資料などの対象物をなぞるだけで画像データとして取り込むことができるマウス型スキャナだ。普段は2ボタン+1ホイールのUSBマウスとして使用することができる。
使い方は簡単で、予めインストールしておいた専用ソフトを起動し、マウスのスキャンボタンを押して取り込みたい部分にそってマウスを動かすだけで良い。
また、マウスを上下左右に動かすことで、より広い範囲のスキャンも可能だ。本製品では最大A4サイズまで取り込むことができる。
専用ソフトでは、トリミングやコントラスト調整などの編集加工、文字を取り込んだ際に自動でテキスト化するOCR機能、他ソフトとの連携機能などが用意される。
本体サイズは、W63mm×D116mm×H37mmで、ケーブル長は約1.5mだ。カラーバリエーションにはブラックとホワイトの2色が用意される。なお、価格は8,000円(税抜)となっている。

Editor's eyes
本製品なら、必要な時に自席で素早く利用でき、原稿を傷付ける心配もないのだ。記事や資料のクリッピングには最適なアイテムだろう。

▼外部リンク
株式会社キングジム
詳細ページ