1. ホーム
  2. ニュース
  3. PC不要でゲーム動画を取り込めるHDキャプチャーユニットがアスクから
チェッカーズ!ニュース

PC不要でゲーム動画を取り込めるHDキャプチャーユニットがアスクから

2014年03月26日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社アスクは、スタンドアローンで動作するAVerMedia社製ゲームキャプチャーユニット『AVT-C281L』を、2014年3月下旬に発売する。
HD画質で遅延もゼロ!
『AVT-C281L』は、ゲーム機とダイレクトに接続して、動画や静止画をHD画質(720p/60fps)で記録することができる、H.264ハードウェアエンコーダー搭載ゲームキャプチャーユニットだ。
本製品は、PS3、Wii U/Wii、Xbox 360、PSPなどさまざまな機種に対応し、接続用のケーブルも同梱される。さらに、ほぼ遅延のない表示を実現しており、タイミングにシビアなアクションゲームの録画にも適しているのだ。
本体内には2.5インチHDDの搭載スペースが用意されており、録画したゲーム動画保存に使用することができる。さらにUSBポートを使用すれば外付けのHDDやUSBメモリの利用も可能だ。
もちろん、録画したゲーム動画はPCで加工したり編集したりすることができる。さらに、別売のステレオミキサーとマイクを使用することで、自分の声とゲーム音をミキシングすることもできるのである。
製品にはリモコンが同梱されており、電源のON/OFFやモード切り替え、録画、スクリーンショットの撮影といった操作が離れた場所から行えるのだ。
本体サイズは、W164mm×H57mm×D124mmで、重量は約335gだ。なお、価格はオープンだが、市場想定価格は1万円前後となっている。

Editor's eyes
使い方が簡単で、PCも不要。さらにお手頃価格となっており、初心者に最適なキャプチャーユニットだ。ゲーム実況や攻略動画配信に興味のあるユーザには要チェックのアイテムである。

▼外部リンク
株式会社アスク
詳細ページ