1. ホーム
  2. ニュース
  3. コンビニで買えるプリペイド方式のデータ通信用SIMカードが発売に
チェッカーズ!ニュース

コンビニで買えるプリペイド方式のデータ通信用SIMカードが発売に

2013年12月16日 08時00分 チェッカーズ!


NTTコミュニケーションズ株式会社は、コンビニエンスストア「ローソン」にて、プリペイド方式のデータ通信用SIMカードの発売を開始した。
プラス50日の延長パッケージも用意

本製品は、NTTドコモのLTE対応モバイルデータ通信サービス『OCN モバイルONE』で人気の高い、30MB/日のコースがコンビニ販売用としてパッケージ化されたものだ。
使い方は簡単で、ローソンにて『OCN モバイル ONE プリペイド 初回パッケージ』を購入し、専用サイトにて、パッケージ裏面に記載されたPIN番号および商品コード、およびユーザデータを登録すれば約1週間でSIMカードが送られてくるのだ。
あとは、端末にSIMカードをセットしてIDとパスワードを登録すれば利用可能となる。初回パッケージでは30日の間、1日30MBまで制限なし(受信時最大150Mbps/送信時最大50Mbps)のデータ通信が行える。
利用容量が30MBを超えた場合でも最大200Kbpsでの通信が可能だ。もちろん、日付が変われば利用容量はリセットされ、再び30MB分を利用することができる。
また、使用期限を伸ばすことができる『OCN モバイル ONE プリペイド 延長パッケージ』も用意される。本製品では、初回パッケージのSIMカードはそのままで、50日分を延長することができるのだ。
価格は、初回パッケージが3,980円、延長パッケージが2,980円(いずれも税込)となっている。なお、延長パッケージは2013年12月27日からの発売となる予定だ。

Editor's eyes

SIMカードが届くまで約1週間のタイムラグがあり、コンビニで購入すればその場で使用可能となるわけではない点に注意が必要だ。とはいえ、サービスを試してみたい場合や、クレジットカードを使用したくない場合などには便利な製品だろう。
▼外部リンク
NTTコミュニケーションズ株式会社
リリース