1. ホーム
  2. ニュース
  3. さまざまなメディアを手軽にMP3化できる多機能ラジカセがTOHOから
チェッカーズ!ニュース

さまざまなメディアを手軽にMP3化できる多機能ラジカセがTOHOから

2013年11月01日 08時00分 チェッカーズ!


株式会社TOHOは、カセットテープやCD、ラジオなどの音声をPC不要で手軽にデジタル化することができる多機能ラジカセを発売した。
MP3プレーヤーを同梱

本製品は、音楽CD、FM/AMラジオに加え、カセットテープの再生に対応したラジカセだ。本製品にはUSBポートならびにSDカードスロットが搭載されており、各種ソースをMP3で録音することができる。さらに、製品には再生専用のMP3プレーヤーが同梱されており、録音データを再生することができるのだ。
操作も簡単で、例えばカセットテープをデジタル化する場合では、MP3プレーヤーと本体をUSBケーブルで接続してテープを再生したら、続けて録音ボタンを押すだけで良い。テープの再生が終わると自動的に録音も終了する。また、CDやFM/AMラジオ、外部入力端子からの音声もMP3化することができる。
添付のMP3プレーヤーには2GBのmicroSDカードが付属し、60分テープなら約30本分、CDなら約30枚分の録音が可能だ。内部には電源用のバッテリが装備されており、約1時間の充電で最大約4時間の連続再生が行える。
本体サイズは、W290mm×D290mm×H150mmで、重量は約2.8kgだ。電源にはAC100Vまたは単1形乾電池×8本を使用する。なお、価格はオープンだが市場想定価格は10,800円前後となっている。

Editor's eyes

PCも難しい操作も必要とせず、簡単手軽にMP3録音が行える。使い勝手はトラディショナルなラジカセに近く、操作に迷うこともないだろう。ラジカセの買い替えニーズにも適した製品である。
▼外部リンク
株式会社TOHO
リリース