1. ホーム
  2. ニュース
  3. 富士フイルムの8ミリフィルムDVD変換サービスがネット注文に対応
チェッカーズ!ニュース

富士フイルムの8ミリフィルムDVD変換サービスがネット注文に対応

2013年10月17日 08時00分 チェッカーズ!


富士フイルム株式会社は、8ミリフィルムをDVDに変換するサービス『エフ8ミリディスク』のインターネット受け付けを開始した。
フィルムメーカーならではの高品位変換

『エフ8ミリディスク』は、8ミリフィルムをDVD化してくれるサービスだ。デジタル化により映写機が不要となり、テレビやPCで手軽な再生が可能となるのである。これまでは、全国の取扱店を通じて提供されてきたが、新たにインターネット注文が追加されたのだ。
本サービスでは、業務用映写機と放送局仕様の映像変換装置を使用することで、映像の劣化を最小限に抑えたデジタル化を実現している。また、最大54のチャプターを付加することができ、見たいシーンをすぐに探しだすことができるのだ。
利用方法も簡単だ。Webサイトからフィルムの種類と本数を指定して注文すると、数日後にサービスパック(梱包キット)が届けられるので、これにフィルムを梱包して同社に送るだけである。
料金は映像の収録時間によって決定され、例えばシングル8の3号リール(最大収録時間7分)の場合で5,040円(税込)となる。決済は代金引換となっており、DVDおよび8ミリフィルムの受け取り時に支払えば良いのだ。
なお、複数フィルムのつなぎ料、ならびにつないだ場合の新規リール代金は無料となっている。
Editor's eyes

比較的耐久性の高いフィルムは良い状態で残っているものの、映写機が故障してしまい8ミリフィルムを再生することができない。そんな時に役立つのが本サービスだ。手軽に再生できるのはもちろん、素材として2次加工するのにも役立つだろう。
▼外部リンク
富士フイルム株式会社
詳細ページ