1. ホーム
  2. ニュース
  3. iPhoneと連携する非接触ICカードリーダー/ライター『RC-390』がSONYから
チェッカーズ!ニュース

iPhoneと連携する非接触ICカードリーダー/ライター『RC-390』がSONYから

2013年09月25日 08時00分 チェッカーズ!


ソニー株式会社は、iPhone/iPad/iPod touchとBluetoothによるワイヤレス通信が可能な非接触ICカードリーダー/ライター『PaSoRi(パソリ) RC-S390』を発売する。
第一弾は楽天Edyから

『RC-390』は、Bluetooth Low Energyに対応したiPhone/iPad/iPod touch(いずれもiOS6以降)で使用可能なワイヤレスICカードリーダー/ライターだ。
本製品では各種非接触ICカードの読み書きに対応し、同社製iOSアプリ「パソリユーティリティ」をインストールすれば、電子マネー(楽天Edy/Suica/nanaco/WAON)の残高や利用履歴を確認することができる。
また、楽天Edyが提供するiOSアプリ「楽天Edy」を使用すれば、残高照会や利用履歴の確認はもちろん、Edy機能付きカードなどへのチャージも可能となる。
本体サイズは、W87.6mm×D56mm×H5.5mmで、重量は約30gだ。本体内にはリチウムイオン充電池が搭載されており、約1.5時間の充電で約1か月使用することができる。
なお、『RC-390』自体はサービス事業者からの提供となる。その第一弾となるのが楽天市場内の「楽天Edyオフィシャルショップ」だ。同ショップでは、2013年10月上旬の発売を予定しており、価格は3,480円(税込)となっている。

Editor's eyes

iOSデバイスとの連携により、いつでもどこでも電子マネーのチャージが行える便利なアイテムだ。エンドユーザとして利用できるのは、現在のところ楽天Edyのみだが、他のサービス事業者の動向にも注目したいところだ。
▼外部リンク
ソニー株式会社
リリース
詳細ページ