1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【AXE脳科学研究所】第一印象は香りの有無で決まる?もしもエレベーターで美女と乗り合わせたら
日刊テラフォーニュース

【AXE脳科学研究所】第一印象は香りの有無で決まる?もしもエレベーターで美女と乗り合わせたら

2013年06月26日 18時00分 日刊テラフォー


心理学によれば人の第一印象はわずか数秒で決まると言われているらしい。表情、身体的特徴、そのひとが、かもし出す雰囲気、服装などなど、目に映るさまざまな情報がその後の明暗を分けるのだろうか。
ネコミミで有名な「Neuro Sky社」と「ユカイ工学」の技術協力のもと、ヒトの意識と記憶の性質にメスを入れ、ニューロサイエンスとバイオメトリクス的見地から実証した実験結果が出た。いや、出てしまったようだ。
検証内容は”香り”で男性の第一印象は変わるのか?。実験場所としてエレベーターという沈黙が支配する密室を選び、ユニリーバジャパンが展開する男性用化粧品ブランド”AXE(アックス)”を付けた男性とそうでない男性とに分けて、エレベーターに同乗した女性がどのような反応を示すのかというものだ。
■EMOTION CAPTURE SYSTEMについて
AXE脳科学研究所が企画開発した好感度解析装置。脳科学のエキスパート「Neuro Sky」、ロボットカンパニー「ユカイ工学」の技術協力のもと、超好感度の各種センサーで女性の脳波・心拍・体温・発汗といった生体反応をとらえ、独自のアルゴリズムにより数値化された「無意識レベルの好ましい印象」をリアルタイムに導き出すことができるメカニズム。

我々、男性陣に突きつけられた、ふるいにでもかけられるかのようなドキドキの結果は、



AXEナシ平均62.4
AXEアリ平均75.8

という数字である。
AXEアリの方が女性からの好感度が上がったわけだが、香りが相手に与える影響はけっして小さくないようだ。
ユニリーバ・ジャパンが発足させた、香りが人に与える影響を脳科学的な視点から調査・研究するプロジェクトチーム「AXE脳科学研究所」は、さらなる検証結果を調査レポートしている。
接する相手は初対面も多く、第一印象の判断ではプロといえる企業の受付嬢をはじめ、仕事の印象を大事にする人事担当員、ファッションセンスを問われるアパレル店員、活躍の場も異なる3分野のプロ、それぞれ100人に香りが男性の評価に与える影響を聞いてみたところ興味深いデータが出ているようだ。
要約すると以下のように回答が得られたようだ。
受付嬢:「いい香りがすると男性の第一印象が良くなる」73%
人事担当者:「香りがひどくて人物評価を下げた経験あり」54%
アパレル店員:「さりげない香りはおしゃれにプラス」87%
AXE脳科学研究所 −実証実験 エレベーター編−

自然でいやみのない香りのケアを怠らないことで、相手からの印象をコントロールすることもできそうだ。
【記事:猫またぎ】
▼外部リンク
AXE脳科学研究所 | THE AXE EFFECT