1. ホーム
  2. ニュース
  3. 世界遺産を貸切!?夢のスペイン旅行登場
遊びに行こうぜ!ニュース

世界遺産を貸切!?夢のスペイン旅行登場

2013年06月24日 13時30分 遊びに行こうぜ!

スペイン浪漫紀行8日間が発売中
株式会社エイチ・アイ・エス東日本地区が、添乗員同行のパッケージツアーブランド【impresso(インプレッソ)】にて、スペイン浪漫紀行8日間の中でH.I.S.特別企画として『世界遺産サグラダ・ファミリア貸切見学』を企画実現した。このスペイン浪漫紀行8日間は2013年9月・10月出発に設定し、6月22日より発売を開始している。
ヨーロッパの中でも人気なスペインを8日間で満喫できる「スペイン浪漫紀行8日間」は秋のスペシャルな旅行プランだ。特別企画としてスペインの世界遺産であるサグラダ・ファミリアの貸切見学が組み込まれている。これは、世界遺産ファンでなくても必見の旅行プランといえる。
イメージ画像
世界遺産サグラダ・ファミリア
スペイン浪漫紀行8日間で貸切見学が企画されているサグラダ・ファミリアは、バルセロナに位置する今も未完成の教会だ。世界遺産に登録されており、スペンで最も人気の観光スポットとなっている。スペイン浪漫紀行8日間では、世界中から年間320万人もの人が訪れるサグラダ・ファミリアを貸切で堪能できる。
H.I.S.では7設定日を設け、各日一般見学時間終了後の約1時間を(入出場時間込)貸切り、H.I.S.のお客様のみで、少人数で入場するからこその本来の教会の静けさや荘厳感の中でゆったりご鑑賞いただけるプランを企画した。(H.I.S.プレスリリース/News2u.net)

また、隣接する数々の歴史を展示する博物館や彫刻家が制作を行っている工房も見学できる。見学後にはライトアップされたサグラダ・ファミリアを楽しめるそうだ。
サグラダ・ファミリアだけじゃない
スペイン浪漫紀行8日間の魅力は特別企画のサグラダ・ファミリアだけではない。
サグラダ・ファミリアをはじめとするガウディの作品群の他、コルドバ歴史地区やカタルーニャ音楽堂、バレンシアなど6都市を観光でき、全部で6つの世界遺産をまわることができる。
宿泊は、丘の上に建つ古城・ロルカ城の敷地内に建つ、最新のスペイン国営ホテル「パラドール」で、ゆったりと優雅に安らぐことができる。さらに、パラドールでの夕食など14回の食事が付いており、スペインならではの地中海料理を堪能できそうだ。
 
7月12日までの成約で、1万円割引などのお得な特典が受けられるようなので、秋の予定が分かり次第、予約は早めにした方がよさそうだ。
▼外部リンク
H.I.S. スペイン浪漫紀行8日間
http://e.his-j.com/shop/tour/voyage/