1. ホーム
  2. ニュース
  3. 中国の新しい言葉「A活族」「光盤行動」って何?
日刊テラフォーニュース

中国の新しい言葉「A活族」「光盤行動」って何?

2013年02月26日 17時00分 日刊テラフォー

(画像:百度検索『光盤行動』)
「光盤行動」?UFOのように、奇妙奇天烈な行動をする人のこと?いやいや、違う。これは中国で誕生した新しい言葉で、「浪費をやめる行動」「エコロジーな行動」を指し示す言葉なのだ。どうして、そんな言葉になったのか?
ここで言う「光盤」とは、CDやDVDなどのディスクのこと。最近、中国市民は「料理店の浪費」が報道されて以来、食べ物などを浪費するのをやめようという行動が目立つようになっている。CDやDVDは、「空のお皿」をイメージしている。お皿に料理を残さないようにしよう、という行動が、「光盤行動」という言葉を誕生させたのだという。
「A活族」もまた、中国の新しい言葉だ。お互いの収入を共有せず、あらゆる代金の支払いを「割り勘」にしようという夫婦の事だ。もともと、中国で最近出来た言葉で、割り勘にする事を「AA制」と評していた。結婚前と結婚後の経済的変化を少なくする傾向が、若者たちに見られるようだ。
また、最近中国の企業文化のひとつとして盛り上がりを見せているのが、「年会遊」だ。これは年末の社員旅行のことである。私の勤めている会社でも、上海近郊の観光地へと繰り出した。団結力を求める、企業文化である。
中国では今日もまた、新しい事件、新しい文化、新しい価値観、そして新しい言葉が生まれつつある。
【記事:G・JOEⅡ】
参考:包头新闻网