1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【2ch勢い】降雪予報が外れ、猪瀬直樹キレる「狼少年は許さない、責任を追及する」
日刊テラフォーニュース

【2ch勢い】降雪予報が外れ、猪瀬直樹キレる「狼少年は許さない、責任を追及する」

2013年02月07日 15時00分 日刊テラフォー

(画像はイメージです。)
よみがえる雪の成人式。都心ではコンクリートジャングルが雪化粧を施すなど大層な積雪に見舞われた。ネット通販では次回の雪に備えてスコップなどを購入した人も多かったのではないか。
今月6日は成人式の再来とも囁かれた降雪の予報。ふたを開ければ、多少の冷たい雨には見舞われたが雪が降り積もる気配はなく、予報はハズレに終わった。
これにブチぎれたのはTwitter住民たち。多くのユーザーが気象庁に対して怒りをぶつけるなか、東京都知事を務める猪瀬直樹もそのひとりだったようだ。
天気予報は科学なのに責任に対する心理に支配され歪んでいる。
成人の日に外れたので過剰に積雪量を2度も見積もった。
多めに先読みすれば責任逃れができるとする姿勢がもし3度目にあったら責任を追及します。
狼少年は許さない。
気象庁の自己保身のためにどれだけの組織、人が迷惑を与えられたか。
(猪瀬直樹Twitterより引用)
2ちゃんねる
・石原や橋下のように勇ましいリーダーを演じたいという必死さは伝わってくるがんばってください
・問題はJRの方じゃないの
・気象庁「お前はまた騙されたわけだが」
・天気予報にここまでケチつける政治家初めてみたよ本気で救いようがねーな。さすがしゃべり場で中高生に論破された挙句怒鳴り散らした屑だけある
・ダム板に飛ばされたわけじゃあるまいし

猪瀬直樹のツイートに対して2ちゃんねる上では器の小ささが指摘されるなど、都政を任せて大丈夫なのかと冷ややかな反応が観測されたようだ。
【記事:猫またぎ】
▼外部リンク
Twitter / inosenaoki: 天気予報は科学なのに責任に対する心理に支配され歪んでいる。成 ...
【関連記事リンク】
【ネットトレンド】猪瀬直樹東京都知事、東京都すべての局にツイッターアカウント作成を指示
【ネットトレンド】東京都公式Twitterアカウントが相次ぎ「凍結」
【ネットトレンド】東京都、2020年夏季五輪に1300億円、10会場新設・増改築を計画