1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:Facebook:ノルウェー】「皆さん、お願いします!彼女とヤラせてください!」 フェイスブック「いいね!」100万達成で賭けに出た青年、その後ガクブルの事態に
日刊テラフォーニュース

【海外:Facebook:ノルウェー】「皆さん、お願いします!彼女とヤラせてください!」 フェイスブック「いいね!」100万達成で賭けに出た青年、その後ガクブルの事態に

2013年01月21日 15時00分 日刊テラフォー


若い時は失敗ばかり、特に異性に関しては誰しも「痛い経験」をしたことがあるだろう。
特に勢いで突っ走ってしまった後には激しい後悔が・・・。
元気で明るい若者、ノルウェー在住のピーターくん(20)。
女性への夢と期待はこの年代が一番大きいかもしれない、そんな時、とんだヘマをやらかしてしまったのだ。
そんな彼はある日、数人の友人たちと集まって歓談していた。
すると、話の中で「フェイスブックを使って父親を説得、犬を買ってもらった」という二人の少女の話題が出てきたのだ。
「彼女たちはさ、フェイスブックのいいね!を100万ゲットして父親に犬を飼うのを納得させたんだよね」。
おそらく「こんな犬が飼いたい!」と子犬の写真・記事をアップしたのか、あるいは「犬を買ったら、こんなことをがんばります!」と生活活性化宣言をしたのだろう。
問題はこの後である。この話題の後、ピーターさんと、彼の隣に座っていた高校時代からの友人、キャサリンさんはその場のノリで、フェイスブックを使ったとある「賭け」のゲームに出てしまったのだ。
(画像:daily mailより)
「もしこの写真と記事で100万いいね!がゲットできたら、隣にいるキャサリンが僕とセックスしてくれるって言っています!皆さん、どうか僕にいいね!をお願いします!彼女とヤラせてください!!」
とのコメント付きでキャサリンさんとのツーショット写真をピーターさんのフェイスブックページに載せたのだ。
すると、情報が一気に拡散されたのか、瞬く間に50万いいね!が!!
この「いいね!」にはネットユーザーの様々な思いがつまっている。
「若者の恋か、がんばれよ」「そりゃやりたいわな」「まあ、ふざけてんだろうな」・・・などなど。
あともう少しで・・・と期待でいっぱいのピーターさんに対し、「でも、まだ100万達成できるまで待ってみないと・・・」とツレナイ態度のキャサリンさん。予想外の展開に少々驚いているのだろうが、これは明らかに「ソノ気なし」の予兆である。
結局、このフェイスブックでの「ヤラせてください」ゲームはなんと18時間で100万いいね!を達成。ピーターくんは見事、賭けに買ったのだ!
しかし、「その場のノリ」がはじまりであった場合、そのノリが18時間も続くはずはない。
その後、この二人からなんの情報も発信されなかったようだ。
果たして二人はベッドインしたのかどうか・・・。
おそらく「できなかった」のだろう。キャサリンさんのあの態度から容易に想像がつく。
そして別の阻害要因も。
「とにかく・・・彼女のお父さんがあのページを見ていないかどうかが心配なんです・・・((((゚Д゚)))) 」と現在、相当のガクブル・精神的に不安定な状態だ。
地元メディアに取り上げられてしまったこともあり、キャサリンさんのお父さんの雷が落ちるのも時間の問題であろう。
【記事:猫姫】
参照元:daily mail
【関連記事リンク】
【海外:イギリス】「退職のご挨拶」メールで上司を告発!「3階の部屋で女性社員とヤッてました」
【海外:アメリカ】カップルのお別れ報告動画が話題!「別れることになりました♪」(※動画アリ!)
世界一不機嫌なネコ、メロウ大佐、Facebook征服に大手を掛ける
映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』再び??Facebookで警察をおちょくった泥棒、やっぱりFacebookで足が付き、あっけなく逮捕