1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:マレーシア】「Vネックシャツは明らかなゲイの兆候!注意せよ!」マレーシア教師財団がゲイ・ガイドラインを発布
日刊テラフォーニュース

【海外:マレーシア】「Vネックシャツは明らかなゲイの兆候!注意せよ!」マレーシア教師財団がゲイ・ガイドラインを発布

2013年01月17日 12時00分 日刊テラフォー

(画像:daily mailより)
政府によって支援されているマレーシア教師財団が、この程、保護者に向けて、子供達のホモセクシャルのサインを見つけるガイドラインを発表した。
それによると、男児がVネックの服を着ることは、明らかなホモシェクシャルのサインだという。他にも、ノースリーブ、タイトな服、明るい色の服を着る男児、彫りの深い顔立ちをした男児は、ゲイになりやすい、と記載されている
イスラム教の国マレーシアでは、ゲイ・レズビアンは、「自然の摂理に反する」として、違法とされている
それ故に、ホモセクシャルの兆候が少しでも見えたら、その芽が小さいうちに摘み取って、大きくならないようにしよう、という意図をもって、このガイドラインが発布されたのだ。
とはいえ、ノースリーブやタイトな服に関しては、理解できなくもないが、男性用のVネックの服は世界中の服屋で売られているし、ハリウッドスターや政治家だって着ている。ましてや、自分の意思に関係なく、彫りの深い顔で生まれてきたばっかりに、「お前はゲイになりやすい、注意せよ!」なんて言われたらたまったものではない。
(画像:daily mailより)
同性同士の結婚を認めようと、少しずつ世界が動いている中、こんなガイドラインが政府の後援によって発布されるなんて時代錯誤な気がしてしまうが、これが現代マレーシアの現実だ。
昨年も、レディー・ガガのヒット曲『Born this Way』が、ゲイ・レズビアンを受け入れる歌詞が含まれていた為に、修正されたばかりだ。マレーシアを旅行する際は、男性は念の為、Vネックシャツは避けた方が無難かもしれない。
【記事:りょーこ】
参照元:daily mail
【関連記事リンク】
【ネットトレンド】窃盗容疑で逮捕されたマレーシア滞在の男性、顔がヤバいと話題に
【海外:イギリス】イケメン俳優、「だせぇwww」でマジギレ 共演者をボコボコに
【海外:イギリス】夫にゲイをカミングアウトされた妻、一緒にゲイ恋人探しを手伝う