1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【ネットトレンド】実は北朝鮮の工作員だった運送会社社長、逮捕へ
日刊テラフォーニュース

【ネットトレンド】実は北朝鮮の工作員だった運送会社社長、逮捕へ

2013年01月11日 14時00分 日刊テラフォー

詐欺罪で公判中の兵庫県尼崎の運送会社社長の男(42)が著作権法違反容疑で再逮捕された。
容疑者は、世界の軍事情報が記載された市販のリポートを転売目的で複製し、北朝鮮の軍事関係者に送った疑いが持たれている。
リポートには武器や軍事通信技術の開発動向が記されており、軍事、防衛に関する書類や資料を北朝鮮の軍関係者に送っていたと見られる。
これによる2ちゃんねるの反応

「早くスパイ防止法の制定を」
「信頼と実績の尼崎市」
「市販のリポートじゃな、ちょっと早すぎたのでは」
「著作権法違反なのか容疑」
「こういう特亜スパイの摘発は今後増えるのかな」
早々にスパイ防止法を制定するべきだ、との声が強いようだ。
【記事:フェイトちゃん】
参考元:SHIKOKU NEWS
【関連記事リンク】
【ネットトレンド】中2男子、ビル屋上から線路に転落 その後はねられ死亡
ネットトレンド】北朝鮮初のネットゲーム「ピョンヤン・レーサー」が話題に
北朝鮮を観光する??オンラインゲームで平壤婦警さんがニコリ