1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【2ch勢い】ソーシャルゲームのイラストは1点500円~?
日刊テラフォーニュース

【2ch勢い】ソーシャルゲームのイラストは1点500円~?

2013年01月10日 17時00分 日刊テラフォー

(画像はイメージです。)
基本的な料金が無料。携帯電話やスマートフォンといった端末さえあれば誰でも簡単に登録できるため敷居が低く、幅広い世代を取り込むことに成功している人気のSNS。
各社共にテレビCMをバンバン展開しては、新規ユーザーの獲得に余念がないようだ。なかでもSNS内で遊べるソーシャルゲームは、新たな客層を呼び込み、既存のユーザーを抱え込むためのキラーコンテンツといっても過言ではない。
タッチパネルの特徴を活かすなどいろいろなジャンルがリリースされるソーシャルゲーム。隆盛を極めるジャンルだけに、作り手サイドはウハウハと思いきや、厳しい現状が浮き彫りになっている。
WEB上のとあるクリエイター募集案件に目を通すとソーシャルゲームに使われるイラストの描き手を募った内容を見て取れる。今流行の戦国モノらしい。提示される予算は「0~500円」。加えて著作権はクライアント側に譲渡といった厳しい内容だ。
・30分で書けなきゃ「ポテトはいかがですか?」って言ってた方がマシって事か
・\0からだから1円も貰えない可能性もあるで
・それでも是非描きたいって奴が沢山いるんだろ
・500円の絵が数千万の利益を上げるwwww
・自分が描いた絵のカードのために何百万課金するユーザーがいるんだからイイジャナイカ
・イラストレーターがソーシャルゲー始めた方が早いだろこれw

ネット上では、バイトした方がマシといった意見が多数、観測されているようだ。
【記事:猫またぎ】
【関連記事リンク】
【ネットトレンド】グリー 未成年者にプログラム設定ミスで上限超え請求 返還へ
【ネットトレンド】3DSで人気の「閃乱カグラ」ソーシャルゲーム化決定!GREEで配信予定 アイテム課金制
【ゲーム】ソーシャルゲーム、中高年を的に「相撲」「植物」