1. ホーム
  2. ニュース
  3. 身の毛もよだつ出産祝い:実物大・本物そっくりの赤ちゃんの頭部を模ったホワイトチョコレート
日刊テラフォーニュース

身の毛もよだつ出産祝い:実物大・本物そっくりの赤ちゃんの頭部を模ったホワイトチョコレート

2013年01月09日 19時00分 日刊テラフォー

(画像:oddity centralより)
どんなチョコレート好きでも、このチョコレートを食べるのには躊躇してしまうに違いない。それは、本物そっくりの赤ちゃんの頭を模ったホワイトチョコレートだ!
こんな身の毛もよだつような赤ちゃんチョコレートが、実際に『マーズ・バー』というお菓子屋さんで誰でも購入できるのだが、元々は、アーティストのアナベル・デベッテンさん(41)が個人的な依頼を受けて作ったものだった。
しかし完成品を見たアナベルさんは「なかなか上出来じゃない!」と自らの作品の完成度に満足し、さらに数個追加で作った。その内の一つが、これまた背筋か凍るようなおかしなカップケーキを作るミス・ケイクヘッドの目に留まり、世に知れ渡ることとなった。
ホワイトチョコレートで出来た実物大の赤ちゃんチョコは、総カロリー5000カロリーで、成人男性が1日に必要な摂取カロリーの2倍だ。作者のアナベルさん曰く、ホワイトチョレートの赤ちゃんの頭は、そのまま齧るにはとても硬いので、ハンマーで頭を叩き割ってから食べるのがお勧めだとか…。
こんなチョコレートを誰が買うのかと思ってしまうが、パーティや出産祝いのプレゼントとして需要があり、定期的に注文が入るそうだ。
パーティはまだしも、出産祝いにこんなチョコレートをもらったら、一体どんな顔をして受け取り、どのように保管あるいは処分したらいいのだろうか?生まれたばかりの我が子とそっくりのチョコレートの頭を叩き割って食べる勇気がある親はいるだろうか…。
【記事:りょーこ】
参照元:oddity central
【関連記事リンク】
【海外:オーストリア】18トン分のチョコレートが盗まれる!
【海外:イギリス:マック】盛り過ぎ注意!あの「マックフルーリー」が原因でクビに!
【懐かしいゲーム特集】「キョロちゃんランド」