1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【ネットトレンド】除染、手抜き作業の横行を受け「除染適正化本部」を設置 環境省
日刊テラフォーニュース

【ネットトレンド】除染、手抜き作業の横行を受け「除染適正化本部」を設置 環境省

2013年01月09日 19時00分 日刊テラフォー

東京電力福島第一原発事故の除染作業で「手抜き」が横行している問題について、環境省より「除染適正化本部」が設置された事がYAHOO!JAPANにより報じられた。
菅義偉官房長官は7日午前の記者会見で、今回の手抜きについて「極めて遺憾」とし、調査を行ったのちに厳正な対処を行う旨を発表された。
また、環境省より同日午後、、井上信治環境副大臣をトップとする「除染適正化推進本部」の初会合が開催され、事実関係を調査した上で管理の徹底とともに信頼回復策を検討するとの事だ。
この問題は、回収しなければならない枝葉や土などが現場周辺に捨てられる現状が朝日新聞で報道され、発覚した。
これによる2ちゃんねるの反応

「形だけの調査だな」
「民主党、立つ鳥跡を濁す」
「最初から厚労省と環境省と経産省から人を現地に送って 適正にしてるか監視しておけちゅーの」
「下請け禁止でおk」
「おかしいな 除染作業自体は前からやってたのに、今頃分かったのか?」
手抜きを許した管理体制への批判の声が相次いでいるようだ。
今後、適正な作業が行われる事を期待したい。
【記事:フェイトちゃん】
参考元:YAHOO!JAPANニュース
【関連記事リンク】
【ネットトレンド】スギちゃん、失恋を語る
【ネットトレンド】茨城県で児童、生徒の心電図に異常が増加 福島第一原発事故との関連か
【ネットトレンド】「一企業の努力では対応しきれない」東京電力、賠償や廃炉で国に支援要請