1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【ネットトレンド】グリー 未成年者にプログラム設定ミスで上限超え請求 返還へ
日刊テラフォーニュース

【ネットトレンド】グリー 未成年者にプログラム設定ミスで上限超え請求 返還へ

2013年01月08日 15時00分 日刊テラフォー

ソーシャルゲーム運営会社「グリー」が、未成年者へ上限額を超えた請求をしたことについて、返還を行う事がNHKにより報じられた。
未成年者の一ヶ月の利用金額には上限が設けられているが、クレジットカード決済プログラムの設定にミスがあり、700人以上に対し上限を超える利用額を請求したのだそうだ。
一ヶ月に利用できる金額を、15歳以下は5000円、16歳以上19歳以下は1万円までに制限していた。
期間は2012年4月26日~9月7日までで、対象者は述べ733人。超過分の請求金額は合計2811万円となる。
グリーはこれらの金額について、返還する方針だという。
これによるまとめサイトなどの反応

「ちっ あと数年早けりゃ…」
「わざとだろ。」
「設定ミスも嘘くさいし、公表が4ヶ月も遅れたことも隠蔽しようとしたあらわれ ばれそうもなかったらずっと続けていたのだろう」
「ぜってぇ故意だろ」
「未成年の大勝利じゃねえか」
もともと、故意に引き起こされたものではないのか、などの疑問の声が寄せられているようだ。
とりあえず、返還されるようなので該当者は安心か。
【記事:フェイトちゃん】
参考元:NHK
【関連記事リンク】
【ネットトレンド】AV男優の素顔に迫る映画が公開決定へ
【ゲーム】ソーシャルゲーム、中高年を的に「相撲」「植物」
【ネットトレンド】グリーやDeNA、国内での成長余地は乏しい?主眼は海外か